サボの懸賞金はどれくらいなのか予想をしてみた

LINEで送る
Pocket

9月1日発売の
ワンピースマガジンVol.3にて

サボの懸賞金額をお先に公開

という事で

 

サボのリアル手配書

が原作より先に登場するとのことだけど、

 

サボの懸賞金額は
一体どれくらいになるのだろうか?

スポンサードリンク

 

 

サボの懸賞金はどれくらいか予想してみる

ワンピースの世界では
懸賞金額が決まる基準として

 

強さ

世界政府への危険度の高さ

 

の2つが存在するので、

 

強さと世界政府への危険度の高さから
サボの懸賞金額を予想してみよう。

 

 

サボの強さ

サボの強さとしては劇中でも

・竜の鉤爪

・竜の息吹

 

といった強力な技を持ち

 

その上ドレスローザにて

メラメラの実の能力

を手に入れている。

 

そして、
劇中でのサボの強さの描写としては

 

現在は四皇の一角となってる
黒ひげ海賊団の「10人の巨漢船長」の一人

ジーザス・バージェス

を圧倒したり、

 

海軍本部大将“藤虎”が率いる
海軍を足止めするなどしていた事から

 

サボは劇中でも
高い戦闘力を持ってると認識できる。

 

参考程度に

現在判明している
四皇の幹部クラスの懸賞金を見ると

 

ジャック:懸賞金 10億ベリー(百獣海賊団)

 

シャーロット・クラッカー:懸賞金 8億6000万ベリー

(ビッグ・マム海賊団 )

 

シャーロット・スムージー:懸賞金 9億3200万ベリー

(ビッグ・マム海賊団 )

 

シャーロット・カタクリ:懸賞金 10億5700万ベリー

(ビッグ・マム海賊団 )

 

 

となってはいるけど、

 

流石にバージェスは同じ四皇の幹部でも
クラッカーとかより強そうには見えないから

3将星とかジャックよりは懸賞金は低いだろうけど。

 

スポンサードリンク

 

サボの世界政府に対しての危険度は?

サボはワンピースの劇中だと

革命軍の参謀総長(No.2)

という立ち位置になっていて

 

革命軍はというと

世界政府を打倒する事を目的に掲げる
反政府組織となっていて、

 

革命軍の影響力によって
世界中のいくつもの国で反乱を招くほど。

 

そして、
革命軍のトップである「ドラゴン」は

 

世界会議レヴェリーでも
危険人物として話題に取り上げられたり

政府が長年にわたって
血眼になって捜す等の危険視がされているほどで

 

世界政府にとってドラゴン及び革命軍は

四皇以上に危険な存在

なのではないかと予想されるし、

 

そんな革命軍のNo.2ともいえるサボも

世界政府にとってとても危険な人物

と呼べるのではないかと推測される。

 

 

サボの懸賞金額はどれくらいか予想してみた

サボの懸賞金額は

 

・四皇の幹部を圧倒したり
 海軍本部大将を足止めする強さ

・革命軍の参謀総長(No.2)という立ち位置

 

といった事を考えると、

 

少なく見積もっても

10億ベリー

は行くのではないかと思う。

 

サボの強さに関しては
まだまだ未知数だと言えるけども、

 

四皇幹部の上位クラスに

懸賞金額が10億ベリー以上の
ジャックやカタクリがいるということや

 

革命軍の参謀総長(No.2)

という世界政府にとって
危険度が高そうな肩書を考えると

10億ベリーは行っていないと
少なすぎると感じるかもしれない。

 

まぁ実際どうなってるかは

9月1日発売の
ワンピースマガジンvol.3で明らかになるけど。

 


ONE PIECE magazine Vol.3 (集英社ムック) [ 尾田 栄一郎 ]

 

 

追記:

サボの懸賞金は
ワンピースマガジンVol.3によると

 

6億2百万ベリー

という事が判明した。

 

思ってたより低いような気もするけど、

 

サボが革命軍のNo.2として頭角を現したのが

頂上戦争から現在までの2年の間

という可能性や、

 

四皇の上級幹部程
各地で暴れまわったりしてない

という理由もあるのかもしれない。

 

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ