ウルトラマン トリガー 4話の感想 あらすじ まとめ

LINEで送る
Pocket

2021年7月31日に放送の

 

 

ウルトラマン トリガー 4話

笑顔のために

の感想やあらすじ等をまとめてみた。

 

(ウルトラマン トリガー 3話の感想 あらすじはこちら↓

ウルトラマン トリガー 3話の感想 あらすじ まとめ)

 

 

スポンサードリンク

 

 

ウルトラマン トリガー 4話のあらすじは?

ウルトラマン トリガー 4話

笑顔のために

のあらすじはあにてれ公式だとこんな感じ。

 

超古代の遺跡から発掘された謎の出土品。

GUTS-SELECTが調査をしている最中、

イグニスが狙ったそのお宝が
オカグビラを呼び覚ませてしまう! 

街に危機が迫る時、

ケンゴはみんなを笑顔にするために
トリガーに変身する!!

 

引用元 – 第4話「笑顔のために」

 

超古代の遺跡から発掘された
謎の出土品をイグニスが狙ったり

それによってオカグビラが出てくる話。

 

スポンサードリンク

 

ウルトラマン トリガー 4話のあらすじからの予想等

ウルトラマン トリガー 4話のあらすじから
展開などの予想をしてみた。

 

 

超古代の遺跡から謎の出土品が発掘されて
イグニスに狙われるけど、

 

謎の出土品はオカグビラを封印するか
呼び寄せるためのもので

それ以上の意味はないと思われるけど、

 

謎の出土品が今後に関わるような
アイテムになったりするんだろうか?

 

そしてトリガーの4話では

オカグビラ

が登場。

 

オカグビラは海底に棲む怪獣の
深海怪獣グビラが

地底で生きられるように進化した種類で

 

グビラとの外見上の違いは

斑模様が岩石状になってる

という違いがある。

 

グビラは割と地上に出てきてるので

わざわざ陸上に適応した種類を
出してくるのが気になるけど、

 

四足歩行ということで

ウルトラマンティガに登場した
ガクマを意識しているのだろうか?

 


ウルトラマン ウルトラ怪獣シリーズ 152 オカグビラ

 

ウルトラマン トリガー 4話の感想まとめ

ウルトラマン トリガー 4話の感想等を
Twitter上からざっくりとまとめてみた。

 

 

 

 

どんどんフラグを積み重ねてるけど
マジでラスボス化したらトラウマ

 

 

 

 

トリガーダークの伏線がまいてあるけど
元々トリガーは闇でユザレの導きで光になったとか?

 

 

ユザレが憑依してるからお宝レベルで重要だけど
アキト的には重要な意味もある

 

 

 

 

トリガーと一体化する前から
夢の中にユザレ出てきてたことが触れられたし

ケンゴ自身に何か秘密がありそう。

 

 

 

ニヤリとするチョイスいいね

 

 

ルカがメトロン星人になってるとは10年前は想像できなかった

 

 

 

水棲怪獣のグビラの陸上適応というあたり
確かに近い感じがするのかも

 

 

 

 

海の怪獣だったグビラが陸上に適応した結果
スペックが上昇したのだろうか?

 

 

 

 

ギャグもこなせるなら味方になる可能性あり?

 

 

 

 

こちらも引っ掛かりを覚えるけど
ケンゴの背景について語られる日は来るのか?

 

 

 

こうしてみるとダーゴンが一番マトモに見える

 

 

ウルトラマン トリガー 4話の感想 あらすじまとめ

ウルトラマン トリガー 4話の感想 あらすじは以上。

 

特に人間態とかないし

しばらくの間闇の巨人は
活動を控える感じになるのだろうか?

 

ウルトラマン トリガー 5話の感想 あらすじはこちら↓

ウルトラマン トリガー 5話の感想 あらすじ まとめ

 

 

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ