ゼンカイジャー 15話の感想 あらすじ まとめ

LINEで送る
Pocket

2021年6月13日放送の

 

 

ゼンカイジャー 15話

ガチョーン!レトロに急旋回!

の感想やあらすじ等をまとめてみた。

 

(ゼンカイジャー 14話の感想 あらすじはこちら↓

ゼンカイジャー 14話の感想 あらすじ まとめ)

 

 

スポンサードリンク

 

 

ゼンカイジャー 15話のあらすじは?

ゼンカイジャー 15話

ガチョーン!レトロに急旋回!

のあらすじは東映公式によるとこんな感じ。

 

レトロ、それは古なる力

レトロ、それは未知への冒険

レトロ、そしてそれは郷愁の証!

レトロ戦隊、全懐ジャー!!(?)

あゝ全てが懐かしい……。

街がレトロにされてしまえば、
介人たちも昔を想ふ。

さすればここらでヤツデの出番!?

レトロを極めしヤツデのばあちゃん。
さみしさ抱える少年『諒』。

レトロなセカイで2人が出会うとき
史上最レトロな冒険が始まる!

 

引用元 – 第15カイ!ガチョーン!レトロに急旋回!

 

レトロワルドの力によって

世界が昭和を思わせる
レトロな街並みになってしまう話。

 

スポンサードリンク

 

ゼンカイジャー 15話の感想まとめ

ゼンカイジャー 15話の感想等を
Twitter上からざっくりとまとめてみた。

 

 

 

 

 

 

やっぱりみんな半田さんを思い浮かべる

 

 

 

 

 

ワルドって並行世界の力使うから
改めてみると能力がヤバイという

 

 

 

そんなアバウトな理由で誕生した強い怪人

 

 

そういえば昭和を生きた男だった

 

 

 

ギアトリンガーがレトロにならないのには理由がある?

 

 

 

展開的にもやっぱり連想する

 

 

 

 

 

ステイシーはまじめなキャラだからこそ
ふざけたノリのゼンカイジャーで面白くなってるという

 

 

母親と重ねるにしても年齢が

 

 

 

この作品で竹の子族を初めて知った

 

 

 

いいことばかりじゃない過去を
ギャグっぽいノリにする流れこそゼンカイジャー

 

 

 

 

「過去のレトロに対しての未来のタイムレンジャー」の部分が重要だからね

 

 

 

 

初代でもセブンでも昭和的なノスタルジーあるからね

 

 

大人でも分からない人いると思う

 

 

 

ゼンカイジャー 15話の感想をさらにまとめる

ゼンカイジャー 15話の感想等を
さらにまとめてみると

 

 

レトロワルドの力によって
昭和っぽい感じの街並みになって

 

ゼンカイジャーも昭和っぽい服装となり

特にマジーヌがちびまる子ちゃんみたいな
格好になってしまってるけど

 

ちびまる子ちゃんは基本的に
1974年から1975年の時代設定なので

昭和ということでのチョイスなのかも。

 

昭和を思わせるような
レトロな世界になってるのはどことなく

 

クレヨンしんちゃんのオトナ帝国の逆襲

を思わせるけど、

 

レトロというのは

懐古趣味を意味していて
古き良きものを懐かしんで愛好する言葉。

 

だから
レトロトピアというのはある意味

オトナ帝国のケンの野望が成就した世界

ということなのかもしれない。

 

そしてここにきて
ヤツデがメインの回のようだけど

 

ゼンカイジャーのレギュラーで
年齢的に昭和に生きてるのは

ヤツデだけしかいないから、

 

昭和の世界ということで
メイン回に持ってきた感じだろうか?

 

まぁそこまで
メインだったわけでもないけど

 

ステイシーがヤツデの姿に
母を重ねたりと

今後に繋がりそうな予感がする。

 


ゼンカイジャー GPセンタイギア03 6種セット サンバルカン ジェットマン マスクマン ツーカイザー ツーカイカッタナー ツーカイリッキー

 

ゼンカイジャー 15話の感想 あらすじまとめ

ゼンカイジャー 15話の
感想やあらすじ等は以上。

 

レトロな街並みということで
昭和な街並みになってるけど、

今現在では平成も2001年以前は
レトロになってしまってるし、

 

令和の現在もいずれは
レトロとして扱われる日が来るのかも。

 

ゼンカイジャー 16話の感想 あらすじはこちら↓

ゼンカイジャー 16話の感想 あらすじ まとめ

 

 

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ