ゼンカイジャー 16話の感想 あらすじ まとめ

LINEで送る
Pocket

2021年6月20日放送の

 

 

ゼンカイジャー 16話

磁石シャクだぜもう限界!

の感想やあらすじ等をまとめてみた。

 

(ゼンカイジャー 15話の感想 あらすじはこちら↓

ゼンカイジャー 15話の感想 あらすじ まとめ)

 

 

スポンサードリンク

 

 

ゼンカイジャー 16話のあらすじは?

ゼンカイジャー 16話

磁石シャクだぜもう限界!

のあらすじは東映公式だとこんな感じ。

 

ターさんのキカイたこ焼き屋に
立ち寄る介人とジュラン。

世間話の最中、

突如ジュランにくっついてきたのは
タコ焼き器のプレート!

これは、今回はこういうことなのか…

ゼンカイジャーは混乱の元凶、
ジシャクワルドと対峙するも

鉄骨の下敷きになっている間に
逃げられてしまう。

やっとこさカラフルに
帰り着き店内を見ると

席についていたのは、
なんとまさかのステイシー!

彼がなぜここにいる?
偵察?休暇?それとも迷子?

一同の困惑は止まらない、

そして、
磁力のパワーアップも止まらない!!

このままじゃ、
お店がめちゃくちゃになっちゃう!

ゼンカイジャーよ、
あらゆるモノから逃げまくれ!

磁力の届かぬ彼方まで…!

 

引用元 – 第16カイ! 磁石シャクだぜもう限界!

 

ゼンカイジャー達が磁石になったり
ステイシーがカラフルに来たりする話。

 

スポンサードリンク

 

ゼンカイジャー 16話の感想まとめ

ゼンカイジャー 16話の感想等を
Twitter上からざっくりまとめてみた。

 

 

 

全体的にステイシー回だった?

 

 

なぜここまで溺愛するのだろう?

 

 

 

ステイシーは度々来るのだろうか?

 

 

 

サトシでネタにされ過ぎ

 

 

 

仲間になるのも時間の問題?

 

 

狙ってやってるネタ?

 

 

 

公式でもヨホホイとして認識されちゃってるよ

 

 

 

なんだかんだでコンビと化してる

 

 

 

自ら名乗るセッちゃんかわいいチュン

 

 

 

先生の要素をここで活用するスタイル

 

 

 

鎧武者みたいな担任?

 

 

一度に喋ったらそりゃあまぁ

 

 

 

ゲゲは黙っていて何を企んでる

 

 

ゼンカイジャー 16話の感想をさらにまとめる

ゼンカイジャー 16話の感想等を
さらにまとめてみると

 

 

ジシャクワルドの力によって

人間もキカイノイドも
磁石になってしまっているけど、

 

体が磁石になると言うと

ジョジョのバステト女神の
能力を思い浮かべるし、

 

介人やジュラン達の体に
金属製のものがくっついたまま

活動している姿を見ると
ますます連想してしまう。

 

そして、

ステイシーがサトシと名乗って
カラフルに来ているけど、

 

15話でヤツデに対して
母と重ねている部分があったから

それでカラフルに来たんだと思う。

 

そして

ステイシーがカラフルに来てさらに
弱みを握られているとはいえ

 

ゼンカイジャー達に協力することになったけど、
改心して味方になるフラグかそれとも・・・

 

その一方で前回に続いて
ゲゲが暗躍をしているようだけど、

 

ここまでペットのような
振る舞いをしていた中で

本格的に動いてきた感があるし、

 

ステイシーの行動に気づいたりと
抜け目のないところを見せていたりで

何かありそうなキャラとは思ってたけど
その部分が表面化していってる感じ。

 


界賊合体 DXツーカイオー ツーカイリッキー&ツーカイカッタナーセット

 

ゼンカイジャー 16話の感想 あらすじ まとめ

ゼンカイジャー 16話の感想やあらすじは以上。

 

ステイシーに変化が現れたりと
話の方も進みつつあるのかもしれないけど、

バトルシーザーロボが
再び修復される日はあるのだろうか?

 

ゼンカイジャー 17話の感想 あらすじはこちら↓

ゼンカイジャー 17話の感想 あらすじ まとめ

 

 

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ