ボーボボの作者って今どうしてるんだろう?

LINEで送る
Pocket

かつてジャンプで連載されていた

 

 

ボボボーボ・ボーボボの作者

澤井 啓夫(さわい よしお)先生

は今どうしてるのだろうか?

スポンサードリンク

 

 

ボーボボの作者は今どうしている?

ボーボボの作者の澤井 啓夫先生は

 

 

現在は漫画作品の連載は特に行っておらず
Twitter等のSNSでの活動も行ってないので

今は何をしてるのか不明。

 

澤井 啓夫先生はボーボボの連載終了後は

ジャンプ連載作品で短期集中連載等を除くと
8週という最短記録を叩き出した

 

チャゲチャ

を連載した後、

 

集英社の児童書
わくわくキッズブックのシリーズとして

キラリンチョのおばけフェスタ

を執筆していた。

 

そしてその後最強ジャンプで

ふわり!どんぱっち

を連載した後、

 

ジャンプ+に移って

ほんのり!どんぱっち

を連載していた。

 

そしてその後
2018年2月17日にジャンプ+で

ミンチ食堂

が読み切り作品として掲載されて以降
澤井 啓夫先生の漫画は発表されてなくて

 

なのでボーボボの作者の澤井 啓夫先生は
今どうしているのか不明だったけど

 

 

2021年2月16日に読み切り作品の

フロントライン・スピリッツ

がジャンプ+に掲載された。

 

スポンサードリンク

 

ボーボボの作者は今でも漫画家を続けてる?

ボーボボの作者の澤井 啓夫先生は
ミンチ食堂以降漫画を発表してなかったけど、

フロントライン・スピリッツ

が読み切りとして発表されたし、

 

 

ボーボボが原作20周年でオンラインイベント開催と
公式側で動きがあり、

 

それに伴って澤井 啓夫先生からも
コメントが寄せられているので、

漫画家を辞めたわけではないと思う。

 

そして、

今になってボーボボが原作20周年で
オンラインイベントがあるのを考えると

 

ボーボボの再アニメ化とか
原作の続編の連載なりの

新たな展開があるのかもしれない。

 

一応ほんのり!どんぱっちでは

ツル・ツルリーナ4世率いる
毛狩り隊との戦いは続いてるようだし、

 

ボーボボの本編でも
回収されてない伏線はいくつか存在していた。

 

だから、

ボーボボの続きを書く可能性も
もしかしたらあるかもしれないけど、

 

ふわり!どんぱっちやほんのり!どんぱっちでは
絵柄や作風が変わっていたから

当時のテンションでボーボボを描くことができるか
気になるところでもあったり。

 


☆【中古】ボボボーボ・ボーボボ 全21巻完結(ジャンプ・コミックス)全巻完結セットです。

 

ボーボボの作者は今どうしているまとめ

ボーボボの作者の澤井 啓夫先生は
まだ漫画家を続けているし、

 

ボーボボが原作20周年で
オンラインイベントを行うので

それに伴って澤井 啓夫先生やボーボボにも
何か動きがあるかもしれない。

 

最近は昔の漫画の続編が
連載されることが多くなってるし

ボーボボもその流れに乗るかもしれないし。

 

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ