LINEで送る
Pocket

仮面ライダーガッチャードの最終フォームとなる、レインボーガッチャードのスペックや能力は?

 

スポンサードリンク

 

 

レインボーガッチャードのスペックは?

レインボーガッチャードのスペックは、まだどれくらいなのか分かってない。

 

一応参考として、1つ前の強化形態である仮面ライダープラチナガッチャードのスペックはこんな感じだった。

プラチナガッチャードのスペック

パンチ力:64.0t

キック力:81.1t

ジャンプ力:153.1m(ひと跳び)

走力:1.9秒(100m)

 

なので、最終フォームとなるレインボーガッチャードは、少なくともプラチナガッチャードを上回るスペックになりそうだと思う。

特にキック力については、100tを上回る可能性が高そうだし。

 

ちなみに、過去の令和ライダーのスペックは大体こんな感じだった。(2024年5月15日現在)

 

仮面ライダーゼロツー

パンチ力:62.0t

キック力:120.0t

ジャンプ力:200.0m(ひと跳び)

走力:0.2秒(100m)

仮面ライダークロスセイバー

パンチ力:64.7t

キック力:110.8t

ジャンプ力:117.8m(ひと跳び)

走力:0.6秒(100m)

仮面ライダーアルティメットリバイ

パンチ力:83.7t

キック力:308.1t

ジャンプ力:270.7m(ひと跳び)

走力:0.8秒(100m)

仮面ライダーアルティメットバイス

パンチ力:81.6t

キック力:287.0t

ジャンプ力:284.2m(ひと跳び)

走力:0.7秒(100m)

仮面ライダーギーツⅨ

パンチ力:69.9t

キック力:149.9t

ジャンプ力:169.9m(ひと跳び)

走力:0.9秒(100m)

 

 

だからガッチャードの最終フォームとなるレインボーガッチャードも、他の令和ライダーの最終フォーム並みのスペックになりそう。(最も仮面ライダーのスペックは飾りにすぎないけど)

 

スポンサードリンク

 

レインボーガッチャードの能力は?

レインボーガッチャードの能力は、まだどうなるか不明。

 

1つ前の強化フォームとなるプラチナガッチャードの能力は、持っているケミーの力を借りて自在に組み合わせるというものだった。

プラチナガッチャードの能力の時点で最終フォームっぽいのに、レインボーガッチャードの能力がどうなるのか想像がつかない。

なので、レインボーガッチャードの能力を予想してみた。

 

 

ケミーの能力を強化する

レインボーガッチャードの能力は、持っているケミーの能力を強化して自由自在に使用するというものかもしれない。

「ライドケミートレカ PHASE:04」には、レインボーレアと呼ばれるカードが収録される予定。

 

レインボーレアの姿が劇中で登場するか不明だけど、「ホッパー1→クロスホッパー」みたいにケミーが強化されてる例もあるし、劇中でレインボーレアの姿にパワーアップするのかもしれない。

 

 

未来の宝太郎が変身する仮面ライダーガッチャードデイブレイクは、「デイブレイクケミーカード」と呼ばれる通常とは違うカードを持ってる。

だけど、もしかしたらデイブレイクケミーカードは通常のケミーが再錬成によって変化した姿という可能性もありそう。

 

だから同様に、レインボーガッチャードになったことによって宝太郎の錬金術の能力もパワーアップして、持ってるケミーの力を強化することが出来るようになったとかなのかも。

 

 

レインボーガッチャードのスペックや能力まとめ

レインボーガッチャードのスペックや能力は、まだ分からない。

だけどプラチナガッチャード以上の能力となると、どんなものになるのか想像つかないかも。

 

レインボーガッチャードがかっこいいかはこちら↓

レインボーガッチャードがかっこいい ジーニアスに似てる?

 

 

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket