ストルム器官ってどんなものなのか?

LINEで送る
Pocket

今週のウルトラマンジードで

ストルム器官

というものを
ストルム星人が持ってるのが明らかになったので

 

ストルム器官とは
どのようなものかまとめてみた

スポンサードリンク

 

 

ストルム器官とはどのようなものか?

ウルトラマンジード劇中での説明によると
ストルム器官というのは

ストルム星人に備わっている
エネルギーの位相を反転する器官

の事であり、

 

分かりやすく言えば

熱いものは冷たく右向きの力は左向きに

とのこと。

 

以前にも、

伏井出ケイが自らの体に取り込んだ
ウルトラカプセルのエネルギーを

邪悪なものに反転させて
ペダニウムゼットンにフュージョンライズしてた事も、

 

ウルトラカプセルの光の力を
邪悪な力に反転させてたという事だし、

 

ストルム星人の発生させてるバリアも
ストルム器官の副産物という事になる。

 

さらにジード19話においては
ストルム器官を修復していたわけだから

ストルム星人にとっては
重要な器官という事になるものではと思う。

 

スポンサードリンク

 

ストルム器官はアトロシアスも持っている?

そんなストルム器官はネタバレによると

 

 

ウルトラマンべリアル アトロシアス

も持っているとのことであり、

 

宇宙に散らばっていた
ウルトラマンキングのエネルギーを

背中のストルム器官で反転吸収して暴れる

 

ということで、

ウルトラマンキングのエネルギーを
邪悪な力へと変換する模様。

 

それにしても、

ベリアル アトロシアスが
ストルム星人のストルム器官をもってるのに

少々疑問が生まれるけども、

 

考えられる可能性としては

ベリアルが伏井出ケイの体を乗っ取る

ベリアルと伏井出ケイが一体化する

という可能性だろうか?

 

正直そう簡単に
ストルム器官を奪えるとは思えないし、

 

以前にベリアルが言っていた

「今は眠れ。体内に宿った悪夢を育てるためにな…」

という伏線を考えると、

 

ベリアルがストルム器官を手に入れるために
体を乗っ取るもしくは一体化する準備をしてる

という事になるのだろうか?

 

 

ストルム器官まとめ

ストルム器官はストルム星人が持ってるものだけど、

ウルトラマンベリアル アトロシアスも持っている

という情報が存在しているし、

 

果たしてべリアルがどのように復活し
どのようにしてストルム器官を手に入れるか気になるところ。

 

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ