ストルム星人ってウルトラシリーズに過去に出た?

LINEで送る
Pocket

今回のウルトラマンジードで
伏井出ケイの正体が

ストルム星人

というのが判明したけども、

 

ストルム星人とは
一体どんな宇宙人なのだろうか?

スポンサードリンク

 

 

ストルム星人は過去のウルトラシリーズに出た?

ストルム星人について
一応検索して調べてみたけど、

 

過去のウルトラシリーズに出た形跡はなく

完全新規の宇宙人

という事になる。

 

一応完全新規の宇宙人は
劇場版ウルトラマンオーブで

ガピア星人サデス

が登場していたし

 

他にも劇場版オーブ内で

過去の着ぐるみを流用したモブ宇宙人が
何人か登場していたけど、

 

テレビシリーズで

新規の宇宙人が出る事になるとは
驚きを感じずにはいられない。

 

ウルトラマンジードでは
ウルトラセブン50周年という側面か

過去の宇宙人の再登場が目立つけど、

 

まさかここで

ストルム星人という新規の宇宙人が出るとは
驚きを感じる。

 

スポンサードリンク

 

ストルム星人の本来の姿は出るのか?

伏井出ケイの正体が
ストルム星人と判明したけど、

本来の姿みたいなのが
存在するかどうかも気になるところ。

 

伏井出ケイは前作における

ジャグラスジャグラー

と似たようなポジションのキャラクターで

 

ジャグラーも真の姿ではないけど
魔人態と呼ばれる形態を持っていた。

 

だから同じように、

伏井出ケイもストルム星人としての
本来の姿として

 

宇宙人としてのストルム星人の姿

というのがあるかもしれない。

 

ただ、

今回のウルトラマンジードでは
五角形が並んだバリアを出しただけだし、

 

ソフビの今後のラインナップなどの
商品情報を見ても

ストルム星人

の存在は確認できなかったし、

 

もしかしたらストルム星人は
地球人と同じような姿の宇宙人かもしれない。

 

 

ストルム星人の意味とは?

ストルム星人の意味については
諸説が存在しているけども、

 

有力とされるのが

アーサー・C・クラークの小説
『幼年期の終り』に登場する

 

ストルムグレン

から取られているという説。

 

実際のところ

 

 

と書かれているように、

『幼年期の終り』 を元ネタに
ジードの初期案を企画したとのことだし、

 

リクの名前も
アーサー・C・クラークのもじりという事で

可能性は高そうだと感じる。

 

 

ストルム星人とはまとめ

ストルム星人は
ジード初登場の宇宙人という事で

まだまだわからない事があるけども、

 

ストルム星人がどのようにしてべリアルと出会い
協力しているのかも気になるところ。

 

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ