仮面ライダー リバイス 10話の感想 あらすじまとめ

LINEで送る
Pocket

2021年11月14日放送の

 

 

仮面ライダー リバイス 10話

兄と弟、信じる心

の感想やあらすじ等をまとめてみた。

 

(仮面ライダー リバイス 9話の感想 あらすじはこちら↓

仮面ライダー リバイス 9話の感想 あらすじまとめ)

 

 

スポンサードリンク

 

 

仮面ライダー リバイス 10話のあらすじは?

仮面ライダー リバイス 10話

兄と弟、信じる心

のあらすじは東映公式だとこんな感じ。

 

一輝とカゲロウの激しい戦いが続いていた。

大二の体内でカゲロウが生まれたのは一輝のせいだ、

大二にとって、嫉妬の対象である兄が目の前で
仮面ライダーとして活躍する様は耐えがたかったのだ、

と言い放つカゲロウ。

一輝はショックを受けつつも、何度も大二に呼びかけるが
応答はない。

「しつこいな。大二はもういないって言っただろ」

カゲロウの言葉が冷たく響くばかりだ。

一輝は、それでも大二を
信じることができるのだろうか。

信じて戦った先で待っているのは
希望か、それとも絶望か。

極限の状況の中で、兄と弟の絆が試されるー。

 

引用元 – 第10話「兄と弟、信じる心」

 

9話から続いての
仮面ライダーエビルとの戦いや

仮面ライダーライブが描かれた話。

 

スポンサードリンク

 

仮面ライダー リバイス 10話のあらすじからの予想等

仮面ライダー リバイス 10話のあらすじから
展開などを予想してみた。

 

 

大二が変身する

仮面ライダーライブ

が登場するから、

 

カゲロウから大二を
救い出すことができたと思うけど、

 

これでカゲロウが
完全に消えるかどうか分からないし、

たとえ消えたとしても
また復活する可能性もありそう。

 

もしそうなったら

再びエビルが登場して
敵対することになってしまうのか

 

それとも

自分の中にいる悪魔を受け入れて
大二と共存する形になるのか?

 

その一方でさくらにアギレラが
接触をしてきて

 

目的は

さくらを救いに来た

ということだけど、

 

9話のバイスの台詞的に
さくらの中にも悪魔がいるフラグが立ってるし、

 

さくらをデッドマンズに引き入れて
悪魔にすること

がアギレラの目的なのかも。

 


仮面ライダーリバイス ライダーヒーローシリーズ04 仮面ライダーライブ バットゲノム

 

仮面ライダー リバイス 10話の感想まとめ

仮面ライダー リバイス 10話の感想等を
Twitter上からざっくりまとめてみた。

 

 

 

 

1週間放送空いたからあらすじしてくれるバイス

 

 

 

 

 

 

クリスマスに退場したら皆から惜しまれるくらい
愛されるキャラとなってるヒロミは

着々と退場フラグ立ててる気がしないでもない

 

 

 

絶対にやると思ってた期待に応えてくれる

 

 

 

大二に続いてさくら闇堕ちフラグだけど
さくらがデッドマンズに入ってしまうのか?

 

 

 

狩崎がラスボスになるのかそれとも

 

 

 

 

ムードメーカーにもなって有能なバイスは
悪魔なのにこの作品の良心になってる気が

 

 

 

 

ジオウは奇抜なデザインも多かった平成2期ライダーの集大成
ともいえるデザインだったと再確認

 

 

そんな強い心を持つ大二はやっぱり
仮面ライダーになり得る資格を持っていたのだなと

 

 

 

 

コウモリモチーフのライダーはいたけど
ここまで白要素が強いコウモリなのは新鮮

 

 

 

ライブの白とエビルの黒をかけているのうまい

 

 

 

カゲロウが再び出るときは存在を受け入れて
ライブの強化フォーム登場になりそう

 

 

自身が仮面ライダーになる目的は持ってるのだろうか?

 

 

仮面ライダー リバイス 10話の感想 あらすじまとめ

仮面ライダー リバイス 10話の感想やあらすじは以上。

 

これで大二の問題は
一旦解決ということになりそうだけど、

次はさくらの方に
何か動きが起こりそうな予感。

 

仮面ライダー リバイス 11話の感想 あらすじはこちら↓

仮面ライダー リバイス 11話の感想 あらすじまとめ

 

 

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ