ウルトラマントリガー 15話の感想 あらすじまとめ

LINEで送る
Pocket

2021年10月30日放送の

 

 

ウルトラマントリガー 15話

オペレーションドラゴン

の感想やあらすじ等をまとめてみた。

 

(ウルトラマン トリガー 14話の感想 あらすじはこちら↓

ウルトラマン トリガー 14話の感想 あらすじ まとめ)

 

 

スポンサードリンク

 

 

ウルトラマントリガー 15話のあらすじは?

ウルトラマントリガー 15話

オペレーションドラゴン

のあらすじはあにてれ公式だとこんな感じ。

 

強敵・アブソリュートディアボロを倒すため、

リブットからグリッタートリガーの力を
使いこなす手ほどきを受けるケンゴ。

そして、封印されていたナースデッセイ
の真の力を解放するため、

奮闘するアキトとGUTS‐SELECTの面々!

一方その頃、
特訓中のケンゴは―――何でダンスしてるの!?

 

引用元 – 第15話「オペレーションドラゴン」

 

 

アブソリュートディアボロを倒すために
トリガーとリブットが共闘したり

ナースデッセイ号が真の力を開放する話。

 

スポンサードリンク

 

ウルトラマントリガー 15話のあらすじからの予想等

ウルトラマン トリガー 15話のあらすじから
展開の予想等をしてみた。

 

 

ナースの形状をしていたことから

龍のような姿に変形するだろうことが
予想されてたナースデッセイ号が

遂に真の力を開放することになる模様。

 

ナースデッセイ号が
龍の形態に変形するということで

操縦士であるサクマ隊員にも見せ場が
増えるのかもしれない。

 

トリガーの力を使いこなすために
リブットからの特訓で

ダンスをすることになるけど、

 

マレーシアは多民族国家だから
多種多様な民族舞踊があり、

特にこれというダンスではなさそう。

 

力を制御するために
心の部分を鍛える特訓だろうか?

 

アブソリュートディアボロを倒すために

トリガーとリブットだけでなく
ナースデッセイ号の力も必要になりそうだけど、

 

ギャラクシーファイト 運命の衝突

のキービジュアルを見た感じだと、

 

ディアボロはウルトラマンレグロスと
ライバル関係になりそうな印象だし、

今後もギャラクシーファイトで
暗躍しそうなことを考えると

 

トリガーで倒されずに
撤退する形になりそうだと思う。

 

ただそれで

エタニティコアのことを
完全に諦めると思えないし、

 

ギャラクシーファイトに今後
トリガーが参戦するきっかけになるのかも。

 


ウルトラマン ウルトラ怪獣シリーズ EX アブソリュートディアボロ

 

ウルトラマントリガー 15話の感想まとめ

ウルトラマン トリガー 15話の感想等を
Twitter上からざっくりとまとめてみた。

 

 

 

 

こうやって受け継がれていくのいいね

 

 

 

 

 

前情報もなくの人間態の登場で驚いたけど
今後も人間態になって活動することあるだろうか?

 

 

 

EDでもダンスしていてまるでニチアサみたいに

 

 

 

 

満を持して変形したナースデッセイ号の勇姿

 

 

こうしてみるとゼットが1/3人前というのが浮き彫りになる

 

 

 

実写でのぐんぐんカットまで来るなんて思わなかった

 

 

てっきり撤退するのかと思ったら・・・

 

 

確かにタルタロスならある程度戦ったら撤退選んでいそう

 

 

予算だけでなく散らかる事情から変形は少なくなりそう

 

 

 

 

倒されても復活できるということは
タルタロスが運命の衝突でゼロに一度倒される展開あるのかも

 

 

 

 

変身者がイグニスなら最終的に共闘あるだろうという安心感

 

 

 

あの歌をリブットが歌ってると思うと・・・

 

 

ウルトラマントリガー 15話の感想 あらすじまとめ

ウルトラマン トリガー 15話の感想やあらすじは以上。

 

アブソリューティアンを退けた後のトリガーも
苛烈な戦いが増していきそうだと思う。

 

ウルトラマン トリガー 16話の感想 あらすじはこちら↓

ウルトラマン トリガー 16話の感想 あらすじまとめ

 

 

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ