藤巻 忠俊の新連載はいつ 新作はあるのか?

LINEで送る
Pocket

黒子のバスケの作者である

 

 

藤巻 忠俊先生

の新連載はいつになるのだろう?

スポンサードリンク

 

 

藤巻 忠俊の新連載はいつになる?

藤巻 忠俊先生の新連載は
いつになるかまだ不明。

 

ただ

黒子のバスケの本編終了後に
黒子のバスケ EXTRA GAMEを連載した後

 

読み切り作品の

前衛のアーチャー

を週刊少年ジャンプの
2016年5・6合併号に掲載した後、

 

 

ROBOT×LASERBEA

を2017年16号から2018年30号まで連載。

 

そしてその後読み切りとして

狐日和の紺次郎

を2020年1月4日発売の
ジャンプ 2020年6・7合併号に掲載。

 

だから、

これまでの読み切りが掲載されてから
連載までのペースを見たところだと

 

藤巻 忠俊先生の新連載は早くても

2022年以降

になると思う。

 

ただもしかしたら
他誌へ移籍して新連載

なんて可能性もあるけど。

 

スポンサードリンク

 

藤巻 忠俊の新作はどんな作品になる?

藤巻 忠俊先生の新作が
どんな作品になるかわからないけど、

 

これまで藤巻 忠俊先生が
連載していた作品は

 

黒子のバスケ(バスケットボール)

ROBOT×LASERBEA(ゴルフ)

 

とスポーツものだったけど、

 

黒子のバスケ終了後の読み切りは

 

ファンタジー作品の

前衛のアーチャー

 

 

時代劇の

狐日和の紺次郎

 

と黒子のバスケとは
別のジャンルの作品だったので

次がどうなるかちょっと読めない。

 

ただ黒子のバスケの次の連載

ROBOT×LASERBEA

がヒットしなかったのを考えると

 

新連載が3作連続でスポーツもの
とはならないんじゃないかと思う。

 


【新品/あす楽】黒子のバスケ (1-30巻 全巻) 全巻セット

 

藤巻 忠俊の新連載はいつまとめ

藤巻 忠俊先生の新連載はいつになるか
そもそも本誌であるか不明だけど、

いずれまたどこかで新作を発表すると思う。

 

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ