仮面ライダー セイバー 29話の感想 あらすじ まとめ

LINEで送る
Pocket

2021年4月4日放送の

 

 

仮面ライダー セイバー 29話

その時、剣士が動いた。

の感想 あらすじ等をまとめてみた。

 

(仮面ライダー セイバー 28話の感想 あらすじはこちら↓

仮面ライダー セイバー 28話の感想 あらすじ まとめ)

 

 

スポンサードリンク

 

 

仮面ライダー セイバー 29話のあらすじは?

仮面ライダー セイバー 29話

その時、剣士が動いた。

のあらすじは東映公式によるとこんな感じ。

 

覚悟を決めた倫太郎が遂に動く。

芽依に飛羽真たちの元に戻ると決意を告げるが、
その前に剣士としてのけじめをつけると単身、

マスターの元へ向かう。

それを聞いた飛羽真たちは、

倫太郎の身に危険が迫ると考え
サウザンベースに乗り込もうとする。

マスターロゴスと対面し真意を問いただす倫太郎。

マスターロゴスが語る真の目的とは。

そして、
倫太郎の前に新たな剣士が立ちはだかる。

神代凌牙、またの名を仮面ライダーデュランダル!

非常な剣士の刃が倫太郎に迫る――。

 

引用元 – 第29章「その時、剣士が動いた。」

 

倫太郎が飛羽真と一緒に戦うために

けじめということで
マスターロゴスに真意を問いただしたり

 

新たなライダーとして
仮面ライダーデュランダルが登場する話。

 

スポンサードリンク

 

仮面ライダー セイバー 29話の感想まとめ

仮面ライダー セイバー 29話の感想等を
Twitter上からざっくりとまとめてみた。

 

 

 

 

倫太郎に対してのヒロインぶり

 

 

 

 

唐突に存在が触れられたと思ったら既に消えてた賢神とは一体?

 

 

時間や空間系はそのあたり便利

 

 

これが偶然なのか狙ってそうなったのか?

 

 

 

 

時間系は本当に強い?

 

 

 

 

賢人がソフィアを助ける理由とは?

 

 

仮面ライダー セイバー 29話の感想をさらにまとめる

仮面ライダー セイバー 29話の感想等を
さらにまとめてみると、

 

 

倫太郎がマスターロゴスに
真意を問いただすということで

 

ようやく倫太郎が一緒に戦うことに
なりそうな展開になったと同時に

 

ここにきて倫太郎がピックアップされるから

時期的にもそろそろ
ブレイズの強化が来そうな予感。

 

それにしても

視聴者視点だとマスターロゴスが
真っ黒だということは周知のことだけど、

 

倫太郎はそのことを気づいてないからこそ
玲花が裏切者と思って報告する展開になるとは。

 

倫太郎は芽依に
自らの決意を口にするらしいけど

 

芽依も28話でワンダーワールドが見えていて
メギドになる展開がありそうだし、

そうなってしまったときに
倫太郎が救う展開となるのだろうか?

 

そして新たな仮面ライダーとして

 

 

仮面ライダーデュランダル

が登場するけども、
時間系の能力みたいでとても強力だった。

 

そして、

デュランダルもサーベラも
マスターロゴスに忠誠を誓ってるけど

 

あのマスターロゴスにどうして
そこまで尽くすのか気になるところだったり。

 

仮面ライダーデュランダルについてはこちらも↓

仮面ライダー デュランダルのライドブックや聖剣の名称は?

 

 


仮面ライダーセイバー DXプリミティブドラゴン & エレメンタルドラゴンワンダーライドブックセット

 

仮面ライダー セイバー 29話の感想 あらすじ まとめ

仮面ライダー セイバー 29話の感想やあらすじは以上。

 

マスターロゴス直属の剣士が
新たに登場となったけども、

 

これからどんな活躍するか気になるし

マスターロゴス自身はライダーになるのかも
気になるところだったりする。

 

仮面ライダー セイバー 30話の感想 あらすじはこちら↓

仮面ライダー セイバー 30話の感想 あらすじ まとめ

 

仮面ライダー セイバーの見逃し 配信はこちら↓

仮面ライダー セイバーの見逃し 配信は?

 

 

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ