バスケがしたいですと三井がいったのは何巻の何話?

LINEで送る
Pocket

週刊少年ジャンプで連載されてた

 

 

スラダンクで三井が

バスケがしたいです

といったのは何巻の何話?

スポンサードリンク

 

 

バスケがしたいですと三井がいったのは何巻の何話なの?

スラムダンクの原作で

 

 

バスケがしたいです

と三井が言ったシーンは

 

ジャンプコミックスだと

8巻収録の#71(71話) BASKETBALL

の最後のシーン。

 

中学時代にバスケの神奈川県大会でMVPとなり
期待されていた三井だったけど、

練習中の膝の負傷によって荒れてしまっていた。

 

だけど心の内ではバスケ部に戻りたい気持ちが
存在していたんだと思うし、

小暮から説得されたことで
その気持ちがより強くなっていたのだと思う。

 

そしてそこへ

自分が湘北へ来るきっかけとなった
安西先生の姿を見たことで

 

バスケ部でのこれまでの思い出や
MVPになった試合で安西先生に言われた

あきらめたらそこで試合終了だよ

という言葉を思い出し出たのが

 

バスケがしたいです

という言葉。

 

バスケ部に戻りたい気持ちがあって
それを小暮や堀田達から指摘されていても

それを認めなかった三井だけど、

 

自分に影響を与えた人物である
安西先生の姿を見たからこそ

自分の気持ちに正直になれたというシーン。

 

スポンサードリンク

 

バスケがしたいですと三井がいったのはアニメだと何話?

そしてスラムダンクのアニメで

 

 

バスケがしたいです

と三井がいったのは何話かと言えば

 

アニメ 27話 バスケがしたいです

と割とそのままなタイトルの話。

 

ちなみにアニメだと
「バスケがしたいです」という場面で

世界が終るまでは…

が流れるのだけども、

 

テレビ番組で

「世界が終るまでは…」が流れるときには
「バスケがしたいです」の映像が使われることが多く、

 

「バスケがしたいです」の映像で
「世界が終るまでは…」が流れることが多かったり。

 

ちなみに、

世界が終るまでは…

はアニメだと25話から
使用されている歌なのだけど、

 

EDが変更された25話から
三井の過去が描かれたこともあってか

なんとなくこの歌で三井をイメージする人もいるかと。

 


SLAM DUNK 新装再編版 コミックセット

 

バスケがしたいですを三井がいったのは何巻の何話まとめ

バスケがしたいですと
三井がスラムダンクで行ったのは

 

原作のコミックスだと

8巻収録の#71(71話) BASKETBALL

 

そしてアニメだと

アニメ 27話 バスケがしたいです

 

そしてアニメだとEDに使われてた

世界が終るまでは…

も流れるからより印象的なんだと思う。

 

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ