仮面ライダー セイバー 9話の感想 あらすじ

LINEで送る
Pocket

2020年11月8日放送の

 

 

仮面ライダー セイバー 9話

重なり合う、剣士の音色。

の感想やあらすじ等をまとめてみた。

 

(仮面ライダー セイバー 8話の感想やあらすじはこちら↓

仮面ライダー セイバー 8話の感想 あらすじまとめ)

 

 

スポンサードリンク

 

 

仮面ライダー セイバー 9話のあらすじは?

仮面ライダー セイバー 9話のあらすじは
東映の公式によるとこんな感じ。

 

アーサーの力を使いこなした飛羽真。

カリバーとストリウスはそれに対抗して
新たなライドブックを生み出そうと画策する。

それにはジャアクドラゴンと
複数のアルターブック、

そして剣士たちが持つ
ワンダーライドブックの力が必要となる。

ストリウスが生み出した特殊な
メギドとともにカリバーが飛羽真達に迫る。

カリバーの本気の攻撃に
ライドブックを奪われるブレイズとエスパーダ。

さらに続くピンチに
ついにあの男が剣を手にして現れる。

そして、ノーザンベースには謎の女性が・・・。

 

引用元 – 第9章「重なり合う、剣士の音色。」

 

仮面ライダースラッシュと
新キャラの謎の女性の登場回。

 

スポンサードリンク

 

仮面ライダー セイバー 9話の感想まとめ

 

 

 

 

ここにきてさらに強烈な個性を引っ提げてきた大秦寺

 

 

 

特撮で複数キャラ出るときは関智一さんにやらせとけという風潮

 

 

 

特撮だとよくあるガードベントは令和でも健在

 

 

 

ついにカリバーの正体に踏み込むか

 

カリバーの正体についてはこちらも↓

仮面ライダー カリバーの正体は 変身者は誰なのか?

 

 

仮面ライダー セイバー 9話の感想をさらにまとめる

仮面ライダー セイバー 9話の
感想をさらにまとめてみると

 

 

仮面ライダー セイバーの9話で

仮面ライダースラッシュ

が登場することになるけど、

 

予告からして大秦寺が
スラッシュに変身すると思われる。

 

それにしても

これまで仮面ライダーにならず
鍛冶師をやっていたのには何の理由がと思ってたけど

損傷して修復していたからの模様。

 

そして、

スラッシュの変身アイテムが
損傷するような出来事は

今後明かされることがあるのだろうか?

 

仮面ライダースラッシュの外見も

これまでのセイバーのライダー達と
異なるような姿をしているし、

 

音で戦うっぽいところや
ボタンみたいなのがついてるところ等、

響鬼とかエグゼイドみたいだと思う。

 

また、

カリバーにソフィアが接触で
ついに変身者の顔が明らかになりそうだし、

 

飛羽真、倫太郎、賢人の3人の物語が
9話と10話で大きく動くということだから

 

カリバーの正体についても
この3人に大きく影響がありそうな予感

 

予告を見た感じだと

賢人の父親ではなさそうな感じだけど
一体だれがカリバーの正体なのか

 

そして新キャラクターとして

謎の使者・神代玲花

が登場するけど
仮面ライダーに変身するのだろうか?

 

神代 玲花についてはこちらも↓

神代 玲花は仮面ライダーに変身するか 正体は【セイバー】

 

 


仮面ライダーセイバー 変身ベルト DX聖剣ソードライバー&水勢剣流水エンブレム&ライオン戦記ワンダーライドブック

 

仮面ライダー セイバー 9話の感想 あらすじ まとめ

仮面ライダー セイバー 9話の感想 あらすじは以上。

 

仮面ライダースラッシュも登場で
話も大きく動いていきそう。

 

仮面ライダー セイバー 10話の感想 あらすじはこちら↓

仮面ライダー セイバー 10話の感想 あらすじ まとめ

 

仮面ライダー セイバーの見逃し 配信はこちら↓

仮面ライダー セイバーの見逃し 配信は?

 

 

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ