キラメイジャー 27話の感想 あらすじ まとめ

LINEで送る
Pocket

2020年10月11日放送の

 

 

キラメイジャー 27話

大ピンチランナー

の感想やあらすじ等をまとめてみた。

 

(キラメイジャー 26話の感想やあらすじはこちら↓

キラメイジャー 26話の感想 あらすじ まとめ)

 

 

スポンサードリンク

 

 

キラメイジャー 27話のあらすじは?

キラメイジャー 27話のあらすじは
東映の公式によるとこんな感じ。

 

キラメイジャーとしては
パワーアップも果たし順調そのものだが、

陸上選手としての瀬奈は記録が
思うように伸びずにスランプ気味であった。

そんな瀬奈の助けになればと、
スポンサー企業であるスクラッチ社が

開発中のサポートギアの
モニターを依頼、その実験が始まった。

かつて「ゲキレンジャー」というヒーローを
陰で支えたスクラッチ社は、

キラメイジャーにとってのCARATそのもの。

瀬奈だけでなく、

充瑠たちにとっても大先輩であり
信頼のおける企業なのである。

順調に走行実験をスタートした瀬奈だったが、
突然サポートギアの声色が変わり、

「時速15キロ以上で走り続けないと【爆発】する」と

穏やかではない発言を連呼することに
そこはかとない違和感を感じる。

一方、街に邪面師が出現!
瀬奈を除いた5人は現場に急行する!!

 

引用元 – エピソード27 大ピンチランナー

 

ゲキレンジャーの
真咲美希と真咲なつめがゲスト出演したり、

瀬奈のサポートギアが走り続けないと
爆発しそうになってしまう話。

 

スポンサードリンク

 

キラメイジャー 27話の感想まとめ

キラメイジャー27話の感想等を
Twitter上からざっくりとまとめてみた。

 

 

 

 

本編の映像も流すサプライズ

 

 

 

 

瀬奈ファンもこれはニキニキ

 

 

 

 

 

ジャン語を暗号に逆転するという発想がすごい

 

 

 

 

坂本監督カムバック

 

 

 

 

瀬奈回なのにマッハ全然でないと思ったらこれだよ

 

 

キラメイジャー 27話の感想をさらにまとめる

キラメイジャー 27話の感想などをさらにまとめると

 

 

27話ではゲキレンジャーの

真咲美希と真咲なつめの2人が
ゲスト出演することになったけど、

 

瀬奈の陸上ユニホームやシューズ等に

ゲキレンジャーのサポートをしていた
スクラッチ社のロゴが入ってることや

 

ゲキレンジャーとキラメイジャーは
東映のプロデューサーが同じ

塚田英明P

だからゲスト出演が実現したのだと思う。

 

それにしても、

ゲキレンジャーからのゲスト回で
ゲキレンジャーのシリーズ構成だった

 

横手美智子さん

が脚本を担当するというのは
かなり気合が入ってると思うし、

 

ゲキレンジャー本編の映像まで
流してくれたのはうれしいところ。

 

ゲキレンジャーも13年前の作品で

今のメイン視聴者にとっては古い作品だから
どんな作品か知ってもらうためなのだろうけど。

 

そして、

キラメイジャー 27話は
瀬奈が走り続ける話みたいだけど、

 

塚田英明Pが担当した戦隊だと

デカレンジャーの20話 ランニング・ヒーロー

でバンことデカレッドが
ずっと走り続けていた話があったけど、

 

この話の脚本を担当したのも

横手美智子さん

だったから確信犯的だと思う。

 

しかし、

ジャンが使ってたジャン語が
まさか暗号みたいに使われるだなんて。

 


獣拳戦隊ゲキレンジャー超全集

 

キラメイジャー 27話の感想やあらすじまとめ

キラメイジャー 27話の感想やあらすじは以上。

 

EDでキャラソンが流れているけども

キャラソンが流れる回で
そのキャラがメインになるという感じだろうか?

 

キラメイジャー 28話の感想やあらすじはこちら↓

キラメイジャー 28話の感想 あらすじ まとめ

 

 

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ