無限列車編は何巻から 映画ではどこまで【ネタバレ注意】

LINEで送る
Pocket

2020年10月16日(金)から

 

 

鬼滅の刃 無限列車編

の映画が公開されるけど、

 

原作だと無限列車編は
何巻から何巻までの内容なのか?

スポンサードリンク

 

 

無限列車編は何巻から何巻までの内容?

鬼滅の刃の原作で

 

 

無限列車編は何巻から何巻までの
内容になってるのかといえば

 

7巻

54話 こんばんは煉獄さん

55話 無限夢列車

56話 目覚めろ

57話 刃を持て

58話 おはよう

59話 侮辱

60話 二百人を守る

61話 狭所の攻防

 

8巻

62話 悪夢に終わる

63話 猗窩座

64話 上弦の力・柱の力

65話 誰の勝ちか

66話 黎明に散る

67話 さがしもの

68話 使い手

69話 前へ進もう少しずつでも構わないから

 

という感じで

7巻収録の54話から
8巻収録の69話の合計16話分まで

が無限列車編になってる。

 

そして内容の方は

炭治郎達が列車に乗ってから
任務を終えてから煉獄の家に行って帰るまで

が無限列車編の内容。

 

だから、

鬼滅の刃の7巻と8巻を読めば
無限列車編の内容を把握することが可能。

 

鬼滅の刃 7巻の電子書籍はこちら

 

映画だと無限列車編は何巻から何巻までの内容?

そして2020年10月16日から

 

 

鬼滅の刃 無限列車編

の映画は原作の何巻から何巻まで
やるのか気になるところ。

 

普通に考えると

8巻に収録されている69話まで

が無限列車編になるから

 

映画の無限列車編も
69羽の内容までやるかと思われる。

 

ただ、

無限列車編は合計16話分の内容だし
映画の時間に収めるには長いかと思う。

 

それに、

鬼滅の刃は無限列車編の映画の後に
間違いなく2期があると思うし、

 

無限列車編の映画を
見ていない人への説明も兼ねて

67話からの任務の後に炭治郎が
煉獄の家を訪れる話をやる可能性もある。

 

なので、
映画の尺という部分を考えると

煉獄の最期が描かれている66話まで

が映画の無限列車編の内容になるかもしれない。

 


鬼滅の刃 7 (ジャンプコミックスDIGITAL)

 

無限列車編は何巻から何巻までまとめ

鬼滅の刃 無限列車編は原作だと

7巻収録の54話から
8巻収録の69話の
合計16話分まで

の内容になってる。

 

だけど、

映画の尺を考えるとカットしないと
16話分まで入りきらないと思うし、

 

67話からの煉獄の家に行くところは

テレビの2期があったときにでも
やる可能性が考えられるけど。

 

無限列車編のDVDについてはこちら↓

無限列車編のDVDの発売日は 予約や配信は?

 

 

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ