ジャンプ 2020 39号の掲載順は 順位からの予想も

LINEで送る
Pocket

2020年8月31日(月)に発売予定の

ジャンプ 2020年 39号

の掲載順はどのようになってるのか?

スポンサードリンク

 

 

ジャンプ 2020年 39号の掲載順は?

ジャンプ 2020年 39号の掲載順は
このような感じ。

 

1.仄見える少年(巻頭カラー 新連載)

2.Dr.STONE

3.僕のヒーローアカデミア

4.BURN THE WITCH

5.チェンソーマン

6.灼熱のニライカナイ

7.呪術廻戦

8.夜桜さんちの大作戦

9.あやかしトライアングル

10.マッシュル-MASHLE-

11.アンデッドアンラック

12.破壊神マグちゃん

13.ブラッククローバー

14.僕とロボコ

15.ぼくたちは勉強ができない

16.タイムパラドクスゴーストライター

17.森林王者モリキング

18.AGRAVITY BOYS

 

ちなみにHUNTER×HUNTERだけでなく
ONE PIECEも休載

 

スポンサードリンク

 

ジャンプ 2020年 38号の掲載順は?

そして前号の

ジャンプ 2020年 38号

の掲載順はこのような感じ。

 

1.BURN THE WITCH(巻頭カラー 新連載)

2.呪術廻戦

3.ONE PIECE

4.Dr.STONE(Cカラー)

5.僕のヒーローアカデミア

6.破壊神マグちゃん

7.マッシュル-MASHLE-(Cカラー)

8.灼熱のニライカナイ

9.チェンソーマン

10.あやかしトライアングル

11.森林王者モリキング

12.ブラッククローバー(Cカラー)

13.僕とロボコ

14.夜桜さんちの大作戦

15.みゃくなし(読み切り)

16.アンデッドアンラック

17.ぼくたちは勉強ができない

18.AGRAVITY BOYS

19.ボーンコレクション

20.タイムパラドクスゴーストライター

 

ジャンプ 2020年 38号についてはこちら↓

ジャンプ 2020年 38号の掲載順は 順位からの今後も予想

 

 

ジャンプ 2020年 39号の順位からの今後を予想

2020年39号から新連載の

仄見える少年

がスタートしたけども
これがどうなっていくのか。

 

そしてDr.STONEやヒロアカは
順位が安定していると言えるし、

 

BURN THE WITCH

は短期連載だから
そこまで掲載順は気にしなくてもよさそう。

 

灼熱のニライカナイやあやかしトライアングルが
前号から順位が少し上がっていて

安定してきているかなという感じがするし
しばらくは打ち切りはなさそうな感じがする。

 

マグちゃんは38号と比べたら
順位は落ちてしまっているけども

まだ様子見という段階かなと思う。

 

そして

僕とロボコが前号に続いて
中位よりも少し下という感じだけども、

 

このまま順位が落ちれば
打ち切りになる可能性も出てきそう。

 

現在のジャンプにおける
打ち切りラインになってると思われる

 

ぼくたちは勉強ができない

より掲載順が下の漫画は2020年 39号だと

 

タイムパラドクスゴーストライター

森林王者モリキング

AGRAVITY BOYS

 

だったけど、

このうちタイムパラドクスゴーストライターは
2020年 39号で連載終了することになった。

 

そして下から1番2番が

 

森林王者モリキング

AGRAVITY BOYS

 

になってしまってるけども

次の改変期で
打ち切りになるのか気になるところ。

 

 

ジャンプ 2020年 39号の掲載順まとめ

ジャンプ 2020年 39号の掲載順は以上。

新連載は後2つスタートするけど
今後はどうなっていくのか。

 

ジャンプ 2020年 40号の掲載順はこちら↓

ジャンプ 2020年 40号の掲載順は 順位からの予想も

 

 

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ