ゼロワン 36話の感想 あらすじまとめ

LINEで送る
Pocket

2020年6月28日より放送の

 

 

仮面ライダーゼロワン 36話

ワタシがアークで仮面ライダー

の感想などをざっくりとまとめてみた。

 

(ちなみに35.5話についてはこちら↓

ゼロワンの35.5話 ナニが滅亡迅雷を創ったのかの感想まとめ)

 

 

スポンサードリンク

 

 

ゼロワン 36話のあらすじは?

ゼロワン 36話のあらすじは公式によると

 

滅、亡、迅、雷の四人がそろった
デイブレイクタウンでは異変が起きていた。

誰も見たことのない物体が今にも生まれようとしていたのだ。

それは、
人知を超えるほどの邪悪な気配をまとっていた。

一方、滅に父親としての夢があったと信じる或人は、

飛電製作所の社長だからこそできる
新たな人工知能技術の開発を意識するようになっていた。

そんな或人は、
ある行列に並ぶ不破諫の姿を目撃して―――。

 

引用元 – 仮面ライダーゼロワン | 仮面ライダーゼロワン #36

 

ゼロワンも最終章に突入で

仮面ライダーアークゼロも
本格的に活動開始という感じだけど、

 

本来だったらもう少し早く
最終章がスタートしてたんだろうと思う。

 

スポンサードリンク

 

仮面ライダーゼロワン 36話の感想まとめ

 

 

買うやつは絶対に悪用する

 

 

この共闘から
前回連絡してたのは唯阿だと思われる。

 

 

迅を復活させた人物の目的も
アークの破壊だったのだろうか?

 

 

このヒューマギアがかつて人気だったとは。

 

 

そこはそっとしといてあげて。

 

 

M・A・Oさんは来年はプリキュアだろうか?

 

 

まさか弟までいたとは。

 

 

普通の人生が難しく理想なのかも。

 

仮面ライダーゼロワン 36話の感想をさらにまとめる

そして

仮面ライダーゼロワン 36話を
さらにまとめてみるけども、

 

 

ゼロワン 36話の予告を見た感じだと
仮面ライダーアークゼロに変身するのは滅のよう。

 

アークゼロのスーツアクターが
高岩さんっぽいところから予想されてたけど

やはりという感じの結果に

 

と思ってたら

迅を乗っ取って変身をしていて
アークゼロは滅亡迅雷の全員のボディで

変身をすることが出来るっぽい?

 

(アークゼロの変身者についてはこちらも↓

仮面ライダーアークゼロの正体は 変身者は誰か【ゼロワン】)

 

そしてゼロワンの36話では
不破さんがある行列に並ぶということだけど、

 

36話では占い師型のヒューマギア

東品川の母

が登場するということだし

 

シューティングスペシャルとか
超お仕事大戦とかで思い悩んでいたから

占いをしてもらおうとしてるのかもしれないし、

 

そんな不破さんの悩みを解決すべく
開発された新たなヒューマギアが

 

 

友達型AIアイちゃんだった。

 

さらにそれによって
不破さんのもやもやも解消できた模様。

 

そして公式では

アークゼロと戦う迅や
唯阿と共に変身する迅の画像があったけど、

 

迅はアークと敵対することになって
このまま仲間になるのだろうか?

 

と思っていたら乗っ取られてしまった。

 


【仮面ライダーゼロワン】【フィギュア】仮面ライダーゼロワン ライダーヒーローシリーズ12 仮面ライダーゼロツー【バンダイ ゼロワン おもちゃ ライダーヒーロー ソフビ人形 フィギュア 玩具】

 

ゼロワン 36話の感想 あらすじまとめ

ゼロワン 36話から最終章で
アークゼロも本格的に動いてきたけども、

ここからどう話が動くのか気になるところ。

 

ゼロワンの37話に感想 あらすじはこちら↓

仮面ライダーゼロワン 37話の感想 あらすじ まとめ

 

 

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ