パライダーが惑星ソーキンの新怪獣 タイガのボイスドラマに?

LINEで送る
Pocket

ウルトラマンタイガのボイスドラマ第18回で

 

 

惑星ソーキンの寄生生命体パライダー

がまさかの登場となった。

スポンサードリンク

 

 

パライダーや惑星ソーキンとは?

ウルトラマンタイガのボイスドラマ第18回で

惑星ソーキンの寄生生命体パライダー

が登場していたけど、

 

惑星ソーキンというのは

ウルトラマンUSA

に登場するソーキンモンスターの出身惑星。

 

M78星雲にソーキンと呼ばれる惑星があって
そこに怪獣などの生命体が存在していたのだけど、

 

ソーキンが爆発したことによって

その破片に乗ったソーキンモンスターと呼ばれる怪獣が
地球の北アメリカ各地に飛来して、

 

それを追って3人のウルトラマンが地球へ来たのが
ウルトラマンUSAの大まかなストーリー。

 

まさかの

ウルトラマンUSAからネタを拾って
新たなソーキンモンスターの

 

寄生生命体パライダー

が登場することになったけども、

 

タイタスの出身地であるU40を扱ってる
ザ☆ウルトラマンもUSAと同じくアニメ作品なので、

 

アニメ作品繋がりで
新しいソーキンモンスターを出したのではと思う。

 

スポンサードリンク

 

パライダーは惑星ソーキンの怪獣だけど

寄生生命体パライダーは
惑星ソーキンの生命体だけども、

 

ウルトラマンUSAでは惑星ソーキンは
爆発して現在は存在していない。

 

しかしボイスドラマでも

 

惑星巡りで9つ目の惑星として惑星ソーキンを訪れた

惑星ソーキンからの救難信号が受信されていた

 

といったことから
ボイスドラマでは惑星ソーキンは健在の模様。

 

なのでもしかしたら、

ボイスドラマはまだ惑星ソーキンが
爆発をする前の時間軸

という可能性もあるし、

 

ボイスドラマに登場する惑星ソーキンは
M78星雲(USA)の宇宙とは別のU40のある世界のもの

という可能性もありそう。

 

 

それにしても、
爆発する前の時間軸だったとしたら

U40のある宇宙は
別次元を移動できる技術があることになりそうだし、

 

そもそもUSAの宇宙自体も
初代やセブン等が活躍していた宇宙とは

別の宇宙の可能性が高いことから

 

惑星ソーキンのソーキンモンスター達も
別宇宙を移動してきたことになりそうな予感がする。

 


【Amazon.co.jp限定】 ウルトラマンUSA Blu-ray (2L判ビジュアルシート付)

 

パライダーが惑星ソーキンの怪獣としてまとめ

ボイスドラマでまさかの

惑星ソーキンの新怪獣として
パライダーが登場することになったけども、

 

アンドロメロスだけでなくUSAまで
ボイスドラマで拾ってくるとは思いもよらなかった。

 

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ