るろうに剣心の映画の続編は人誅編か 内容を予想してみる

LINEで送る
Pocket

ネットに出回ってるエキストラの募集の情報から

 

 

るろうに剣心の実写映画の続編が
作られているという噂がされているけど、

 

るろうに剣心の映画の続編がもし
本当に制作されているとしたら

映画の内容はやはり人誅編になるのだろうか?

スポンサードリンク

 

 

るろうに剣心の映画の続編は人誅編?

るろうに剣心の実写映画作品は

 

第1作『るろうに剣心』(2012年8月25日)

は原作における

ニセ抜刀斎騒動・黒笠編・観柳邸突入を
ベースとした物語となっているし、

 

第2作『るろうに剣心 京都大火編』(2014年8月1日)

第3作『るろうに剣心 伝説の最期編』(2014年9月13日)

 

は原作における京都編をベースとして
前後編2部作として連続公開されていた。

 

なので、

もしるろうに剣心の映画の続編を
本当に制作しているのだとしたら、

 

内容はおそらく京都編の後に始まる

人誅編

になる可能性が高いと思う。

 

今ジャンプSQでやってる北海道編は
まだ完結していないわけだし。

 

スポンサードリンク

 

るろうに剣心の映画の続編が人誅編なら内容は?

るろうに剣心の原作で人誅編は

原作コミックの18巻~28巻

にあたる内容となっていて、

 

さらに人誅編には
剣心の過去編(追憶編)も含まれているので、

この量を約2時間の映画の尺に収めるのは
正直難しいと思われる。

 

なので

るろうに剣心の映画の続編として
人誅編を制作すると考えた場合は

 

京都編が実写で前後編だったのを考えると、

 

前編:剣心の過去を描いた追憶編

後編:剣心の現在を描いた人誅編

 

の2部構成になる可能性が高いと思う。

 

ただ、

原作だと人誅編の敵は
雪代縁を含めた六人の同志なのだけど、

 

そのうち

 

外印

戌亥番神

 

の2人は既に
実写映画の第1作目に登場して

おそらく警察に逮捕されてしまってると思われる。

 

なので、
もしるろうに剣心の映画の続編が人誅編なら

六人の同志の設定はなくなって縁単独になる

という可能性が高いんじゃないかと思う。

 

映画の尺を考えると
その方が話が作りやすいだろうし、

 

アニメのOVAシリーズ「星霜編」や
完全版21巻での剣心再筆でも

単独での復讐となっていたわけだし。

 


【中古】 【コミックセット】るろうに剣心(完全版)(全22巻)セット/和月伸宏 【中古】afb

 

るろうに剣心の映画の続編は人誅編かまとめ

るろうに剣心の映画の続編が
もし本当に制作されているという場合は

おそらく人誅編になる可能性が高いだろうけど、

 

とりあえずどうなるかは
公式の発表があるまで待つしかないかなと思う。

 

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ