声優になるには年齢が若い方がいいって本当なの?

LINEで送る
Pocket

アニメが好きで声優に興味があるから
声優になりたい!

という思いはあると思う。

 

だけど、

声優になるには年齢は関係あるのだろうか?

とか

声優になるには年齢が若い方がいいのだろうか?

といった事を思っていないだろうか?

 

 

声優になるには年齢も大きく関係してくる?

声優になるには年齢は関係するのか?

という部分だけど、

 

声優になるには
年齢が関係する場合が多い

というのが現状である。

 

実際に、

ほとんどの声優養成所は
年齢制限が存在しており、

 

入所できる年齢が大体

18歳~25歳まで

となっているのだ。

 

声優を目指す動機としては
大体がアニメからだと思うけども、

 

そのアニメで活躍する声優は現在では

 

・歌を歌う

・雑誌で顔出しをする

・顔出しの番組に出る

・イベントで顔出しをする

 

等など多彩なものとなっている。

 

そんな多彩な活躍をする
アニメの声優になるにはやはり

年齢が若い方が有利といえる。

 

また、

30代、40代の声優が
歌やイベントでの顔出し等をこなしているのを見るけど、

 

その30代、40代の声優にしても
声優としてデビューしたのは若いころなのだ。

 

 

さらに言えば

吹き替えメインの人の場合は
遅い時期に声優デビューする人が多い傾向にあるけど、

(小山力也さんや平田広明さん等)

 

吹き替えで活躍するような声優デビューが遅い人も
元々は俳優として劇団等で活躍していた人で

俳優から声優へと転向したり
スカウトされるなどして声優になった場合が殆どだ。

 

なので現在では

演技経験のない素人が1から声優を目指す
というのは難しい現状となってる。

 

 

声優になるには年齢が若い方が有利?

声優になるには
養成所の年齢制限が存在する場合が多いけど、

万が一養成所に入れた場合でも

声優になるには
年齢が若い方が有利になる場合が多い。

 

なぜなら、

声優を目指す養成所には
当然若い人も通ってくるわけだし、

 

声優を目指すにあたって
若い人と比較される場合が必ず来るといえる。

 

そして、
同じくらいのキャリアの場合

若い人と年齢を重ねた人の
どちらにチャンスが回ってきやすいかというと、

 

当然、

年齢が若い方にチャンスが回る可能性が高い。

 

特に現在では
声優の低年齢化が進んでる傾向にあるので、

声優になるのに年齢というのは
重要視される傾向にあるといえる。

 

なので、

よっぽどの才能を持ってさらに
チャンスに恵まれたりしない限りは

 

声優になるには
年齢を重ねるほど厳しくなるのだ。

 

 

声優になるには年齢が若い方がいいのかまとめ

声優になるには
年齢を重ねるごとに難しくなるので、

若い方が有利になるというのは
あながち間違いとは言えない現状だ。

 

とはいえ、

会社員を経て声優になった

といった例は存在するので、

 

年齢が高いと声優に必ずなれない
ということはないのだ。

 

だけど、
年齢を重ねてから声優になるには

相応の覚悟も必要となるし
若い人よりも努力をしていく必要だってある。

 

ちなみに、

40歳までが受付対象となってる養成所もあるので
もしよければ少し見てみてはいかがだろうか?

 

≪40歳まで入所できる声優の養成所がこちら≫

 

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ