スーパー戦隊の法則や様式美って何がある?

LINEで送る
Pocket

7月30日より

 

 

スーパー戦隊大好き芸人

が放送されるわけだが、

 

ゴレンジャーから現在の『キュウレンジャー』まで
全41作に共通する法則や様式美

といえばどんなものが存在するだろうか?

スポンサードリンク

 

 

スーパー戦隊の法則って何があるだろう?

これまで41作品も
制作されてるスーパー戦隊には

ある程度法則というのは存在するけど、

 

キュウレンジャーまでの41作品で共通してる法則で
パッと思い浮かぶものと言えば

 

赤が主人公

というところだろうか?

 

ゴレンジャーからキュウレンジャーまでの
41作品のスーパー戦隊において

 

主人公の色は必ずと言っていいくらい赤だ

 

(ちなみに赤=リーダーみたいなイメージだけど
赤がリーダーじゃない戦隊も存在する)

 

ちなみになぜ

スーパー戦隊の主人公は
必ず色が赤になるのかというと、

 

集団で行動するスーパー戦隊の主人公
つまり中心の人物ということで

 

・視認性が高いため遠くからでも認識できる

・他色に比較して印象が強い

・男女問わず絶対的に人気がある

 

といった理由から
赤が主人公の色として選ばれている。

 

確かに赤は派手で目立つし
集団でいたらどうしても最初に目につくと思う。

 

そして他に考えられる
スーパー戦隊共通の法則は

青が必ずいる

ということだろうか?

 

ゴレンジャーからキュウレンジャーまで
黄色や緑、ピンクや黒はいないときがあるけど

 

赤と青は必ずいる

というところは41作品で共通している。

 

やはり暖色の赤と対比になる色という事で
寒色の青は必ず必要になるということだろうか?

 

いずれにしても

スーパー戦隊では赤と同じくらい
青は外す事が出来ない色だと思われる。

 

スポンサードリンク

 

スーパー戦隊の様式美と言えば?

スーパー戦隊の様式美として
キュウレンジャーまでの41作品で共通なのは

 

変身後の名乗りからポーズ

というところだろうか?

 

変身してから名乗るというのは
スーパー戦隊では馴染みのある光景だし、

様式美と言ってもいい事だ。

 

スーパー戦隊は基本
集団で行動するヒーローなので、

それぞれが名乗りを上げて
戦隊名を名乗り上げるというのは

 

スーパー戦隊の様式美

と言えるのだろう。

 

(ゴーバスターズも
VSシリーズだと戦隊名を名乗り上げてたし。)

 

 

スーパー戦隊の法則や様式美まとめ

スーパー戦隊の法則や様式美で
パッと思い浮かんだものをあげてみたけど、

 

果たして7月30日に放送される

スーパー戦隊大好き芸人

ではどんな事が話されるか気になるところ。

 

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ