マーニーの舞台って北海道のどこなの?

LINEで送る
Pocket

来週の金曜ロードショーで

 

 

思い出のマーニー

が放送される事になったけど、

 

マーニーの舞台となってるのは
北海道のどこになるの?

スポンサードリンク

 

 

マーニーの舞台は北海道のどこになる?

思い出のマーニーの
舞台となっている土地は

杏奈は札幌から療養のためにやってきた

と言ってる事から

 

北海道

というのは何となくわかると思う。

 

それで、

マーニーの舞台となってるのは
北海道のどの辺りになるかといえば、

 

釧路の湿地帯

 

 

さらに言えば

 

藻散布沼

 

が思い出のマーニーの舞台のモデルになる。

 

 

確かに藻散布沼の風景を見ると

 

 

思い出のマーニーに出てくる
屋敷がある付近の湿地帯ととてもよく似ている。

 

まさにここが

マーニーの聖地

と言うべきなのかもしれない。

 

ちなみに、

マーニーの制作にあたってジブリスタッフは
釧路、厚岸、根室を事前に取材に行った

という事なので、

 

せっかくだから、

 

厚岸

 

根室

 

の風景も載せておく。

 

スポンサードリンク

 

マーニーの原作の舞台となっているのは?

そんな思い出のマーニーは元々

イギリスの作家の
ジョーン・ロビンソンの児童文学が原作であり

 

原作での舞台は当然イギリスとなっている。

 

それで原作の舞台は
イギリスのどのあたりなのかというと、

 

イギリスのノーフォーク州にある
海辺の村Burnham Overy

がモデルになったとされている。

 

(ちなみにマーニーの原作だと

ノーフォーク州にある海辺の村リトル・オーバートン

が舞台になってるのだけど
このような村は実在はしていない。)

 

そして、

Burnham Overyの風景が
以下の動画のようになっている↓

 

 

確かにBurnham Overyの風景は
藻散布沼の風景と似てるようにも思えるし、

 

舞台をイギリスから日本に移した際に
藻散布沼が舞台になったのも

なんとなく頷けるような気がしてくる。

 

それにしても、

よくもまぁ藻散布沼の風景を
見つける事が出来たものだと思う。

 

 

マーニーの舞台は北海道のどこまとめ

マーニーの舞台については以上。

 

確かに北海道の藻散布沼は
マーニーの舞台とそっくりであり、

 

藻散布沼に来たら本当に
マーニーの舞台になった場所なんだ

なんて思いそうだなと思った。

 

ちなみに、
私が釧路の湿地帯を見た時、

ポケモンダイヤモンド・パールの
ノモセだいしつげんを思い出したけど、

 

シンオウ地方自体が
北海道をモデルにしているし

ノモセシティも釧路市がモデルなので
当然と言えば当然なのだが。

 

ちなみにマーニーの記事に関しては

 

マーニーの正体はなんだったのだろう?【考察】

マーニーの主題歌の歌詞はこのようになっている?

マーニーの声優でさやか役はなんと こんな人達も出てた?

 

という記事も書いているので
よろしければこちらもご参照あれ。

 

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ