ジブリを金曜ロードショーでやった回数ってどれくらい?

LINEで送る
Pocket

金曜ロードショーといえば
ジブリ作品をよく放送するイメージがある。

 

なので、

金曜ロードショーで放送された
ジブリ作品の放送回数

を作品ごとにまとめてみることにした。

 

 

ジブリの金曜ロードショーでの回数はこうなってる?

金曜ロードショーで放送された
ジブリ作品の放送回数は

年代順にこんな感じになっている。

(2017年1月時点)

 

・風の谷のナウシカ(1984年公開):17回

(85,86,88,90,92,94,96,97,00,02,04,06,08,10,12,13,17)

 

・天空の城ラピュタ(1986年公開):15回

(88,89,91,93,95,97,98,01,03,04,07,09,11,13,16)

 

・となりのトトロ(1988年公開):15回

(89,90,91,94,95,98,00,02,04,06,08,10,12,14,16)

 

・火垂るの墓(1988年公開):12回

(89,90,93,97,99,01,03,05,07,09,13,15) 

 

・魔女の宅急便(1989年公開):13回

(90,92,94,95,97,99,01,03,05,07,09,11,16)

 

・おもひでぽろぽろ(1991年公開):8回

(92,94,99,01,04,07,13,15) 

 

・紅の豚(1992年公開):11回

(93,95,98,00,03,05,07,10,12,13,16)

 

・平成狸合戦ぽんぽこ(1994年公開):8回

(95,98,00,02,04,06,13,15)

 

・耳をすませば(1995年公開):10回

(96,98,00,02,04,06,08,10,13,17)

 

・もののけ姫(1997年公開):9回

(99,01,03,04,06,10,11,14,16) 

 

・となりの山田くん(1999年公開):1回

(00)

 

・千と千尋の神隠し(2001年公開):8回

(03,04,07,09,11,12,14,17)

 

・猫の恩返し(2002年公開):5回

(05,08,10,13,16)

 

・ハウルの動く城(2004年公開):5回

(06,08,10,13,15) 

 

・ゲド戦記(2006年公開):3回

(08,11,14)

 

・崖の上のポニョ(2008年公開):3回

(10,12,15) 

 

・借りぐらしのアリエッティ(2010年公開):2回

(11,14)

 

・コクリコ坂から(2011年公開):2回

(13,16)

 

・風立ちぬ(2013年公開):1回

(15)

 

・かぐや姫の物語(2013年公開):1回

(15)

 

・思い出のマーニー(2014年公開):1回

(15)

 

ナウシカはスタジオジブリ設立前の作品だが
とりあえず含めておいた。

 

 

ジブリの金曜ロードショーでの回数を見て

それにしてもジブリは古い作品ごとに
放送回数が多くなっているし、

新しい作品はその分金曜ロードショーで
放送回数が低いのが特徴だと思う。

 

そして、
放送時期的には大体

近年は時期としては1~3月頃、
7,8月頃、10~12月頃

にまとめて放送されるなと思った。

 

 

また、
ジブリが金曜ロードショーで放送されるときは

作品毎に大体2~5年くらい期間を開けて
放送されるなと思った。

 

ただトトロは子供に人気なのか
1998年から隔年で放送される

 

そして、

となりの山田くんがそんな新しい作品でもないのに
金曜ロードショーでの放送が1回しかないのは

 

1回目の放送時で
そんなに強い裏番組が無いにもかかわらず

9.9%

という視聴率だったのが原因なのではと思われる。

 

 

ジブリの金曜ロードショーでの回数まとめ

ジブリの金曜ロードショーでの回数は以上。

 

こうしてみると金曜ロードショーで
ジブリ作品を見逃してしまえば

次にその作品が放送されるのは

2~5年後

位になってしまう。

 

なので、

どうしても金曜ロードショーで放送される
ジブリ作品が観たいという場合は

 

後でレンタルをするか
あらかじめ録画予約をした方がいいだろう。

 

ちなみにDVDレコーダー等の録画に必要なものは
下記のサイトで格安で買う事が出来る↓

楽器が激安!タンタンショップ

 

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ