仮面ライダー セイバー 増刊号の感想 あらすじ まとめ

LINEで送る
Pocket

2021年8月29日放送の

 

 

仮面ライダー セイバー 増刊号

新たなページが、開くとき、

の感想やあらすじ等をまとめてみた。

 

(仮面ライダー セイバー 最終回の感想 あらすじはこちら↓

仮面ライダー セイバー 最終回の感想 あらすじ まとめ)

 

 

スポンサードリンク

 

 

仮面ライダー セイバー 増刊号のあらすじは?

2021年8月29日放送

新たなページが、開くとき、

のあらすじは東映公式だとこんな感じ。

 

長きに渡る戦いが終わり、
新しいワンダーワールドができた。

そして、飛羽真が無事に帰ってきて
弛緩した空気が流れる中、

皆がそれぞれ新たな一歩を踏み出そうとする。

凌牙は倫太郎を連れ出し、
飛羽真も賢人を連れ出した。

飛羽真が賢人を伴い向かったのは
約束の場所だった。

そこで飛羽真は賢人にある思いを告げる。

その二人の目の前で一人の少女が
見たこともない怪人に襲われる。

聞けば飛羽真たちと同じように
幼馴染3人がこの場所で会う約束だったとのこと。

しかし、その3人はもうすぐバラバラになってしまう。

そのことが今回の事件の発端となっていた。

新たな出会いが、新たな物語の始まりを告げる――。

 

引用元 – 増刊号「新たなページが、開くとき、」

 

最終回後の特別編ということで

仮面ライダーリバイスより
リバイとバイス、デッドマンが登場する話。

 

スポンサードリンク

 

仮面ライダー セイバー 増刊号のあらすじからの予想

仮面ライダー セイバー 増刊号のあらすじから
展開の予想等をしてみた。

 

 

特別編ということで

仮面ライダーリバイスと
コラボすることになった。

 

リバイスのライダーや怪人が
登場することから

世界観が繋がってるように思えるけど、

 

仮面ライダーリバイスで
ライダーシステムを作った科学者の

 

ジョージ・狩崎

は仮面ライダーシリーズのファン。

 

つまり、

リバイスは仮面ライダーシリーズが
放送されてる世界になりそうだし、

 

セイバーの増刊号でも

狩崎はセイバーとゼロワンの
人形ををつけてるから

 

同じ世界というのは無理がありそうだし

リバイスのキャラはセイバーとは
別の世界からやってきたのだろうか?

 

増刊号で登場するデッドマンも
セイバーの世界にいない存在で

それを追ってリバイとバイスが現れるようだし。

 

それか、

セイバーの最終回で
ヒューマギアが出てきたのも踏まえると

 

令和ライダーの世界はそれぞれが独立してるけど
ふとしたことで繋がってしまう世界

ということかもしれない。

 

そして、
リバイス関係以外でも

倫太郎と芽依の間にも
何か話がありそうな予感もする。

 


仮面ライダーリバイス リバイスリミックスフィギュア 仮面ライダーリバイ&仮面ライダーバイス レックスゲノムセット

 

仮面ライダー セイバー 増刊号の感想まとめ

仮面ライダー セイバー 増刊号の感想等を
Twitter上からざっくりとまとめてみた。

 

 

 

いかにもセイバーの後日談でありリバイスの前日譚な話

 

 

 

 

 

 

関西ではスーパーバカンスタイムになってる奇跡

 

 

 

メタいというか視聴者の目線での発言だからすごい

 

 

 

 

バイスのあれマスクだったんだと思うと同時に
バイスの素顔を見ることができる日は来るのだろうか?

 

 

リバイスは歴代モチーフといっても
そのライダーのモチーフとなった動物と合わせるわけではないみたい。

 

 

 

 

敵の力を使うというのもある意味仮面ライダーの原点

 

 

 

倫太郎と付き合いも長いからそんな勘違いも生まれるのがうまい

 

 

ユーリもある意味人智を超越しているからね

 

 

また共演するときにやってほしい

 

 

 

 

マジーヌが恋愛したらこれでは済まないかもしれない

 

 

仮面ライダー セイバー 増刊号の感想 あらすじ まとめ

仮面ライダー セイバー 増刊号の感想 あらすじは以上。

 

久しぶりの最終回後の特別編で
リバイス組と共演したのは

冬の映画に繋がりそうな予感がする。

 

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ