キラメイジャー 39話の感想 あらすじ まとめ

LINEで送る
Pocket

2021年1月17日放送の

 

 

キラメイジャー 39話

皇帝はスナイパー

の感想やあらすじ等をまとめてみた。

 

(キラメイジャー 38話の感想 あらすじ等はこちら↓

キラメイジャー 38話の感想 あらすじ まとめ)

 

 

スポンサードリンク

 

 

キラメイジャー 39話のあらすじは?

キラメイジャー 39話

皇帝はスナイパー

のあらすじは東映の公式サイトによるとこんな感じ。

 

今日はマブシーナの『キシンジーセ』の日。

宝路いわく、キシンジーセは
地球の成人式にあたるお祝いらしく、

最愛の妹へプレゼントする指輪を探しに、

マブシーナに加え、
充瑠と為朝と博多南さんのクレジットカードを携えて

街の宝石店へショッピングにやってきていた。

そんな様子を、
近くのビルの屋上から見つめる者がいた。

ガルザと、何やらただならぬ雰囲気を醸し出す者ー
ヨドンヘイムの凄腕ハンター、シャドンだ。

シャドンは皇帝直属の始末屋として名を轟かしていたが、
その正体は……ヨドン皇帝の第3の人格だった!!

愛用のライフルを構えてスコープを覗くシャドン。
その目ははっきりとマブシーナを捉えていて…。

 

引用元 – エピソード39 皇帝はスナイパー

 

 

ヨドン皇帝の第3の人格として
シャドンが登場する話。

 

スポンサードリンク

 

キラメイジャー 39話の感想まとめ

キラメイジャー 39話の感想等を
Twitter上からざっくりとまとめてみた。

 

 

 

シャドン皇帝の分身だし1話退場ないと思ってたらそうでもなかった。

 

 

 

そういえばそんな設定だった

 

 

初手でスコープ破壊が後の勝機に繋がったの細かい

 

 

序盤に布石を作って後半で回収するスタイル

 

 

 

 

大切な存在を守ろうとするのは当然のこと

 

 

 

 

あのOPの空いたところにシャドンが入ると思ってたのに

 

 

 

ヨドンナの件はまだ傷心の模様

 

 

キラメイジャー 39話の感想をさらにまとめる

キラメイジャー 39話の感想等を
さらにまとめてみると

 

 

ヨドン皇帝の第3の人格として

シャドン

が登場。

 

ヨドンナ登場以降のOPでも

ヨドン軍の幹部3人がいる中で
ぽっかりと空いてるところがあったから

 

そこを埋める形で
また新しい幹部が登場すると思ってたけど、

皇帝の第3の人格として
シャドンが登場することに。

 

予告などを見た感じだと
1話で倒されてしまいそうな雰囲気あるけど、

 

ヨドンナと同じように
皇帝の人格という扱いみたいだし、

 

ヨドンチェンジャーが腕にあることや

ヨドンナとシャドンが一緒にいるカットが
存在していないことを考えると、

 

おそらくヨドンナから変身する形で
シャドンが現れるのだろうし、

まだ退場はしないだろうけど

 

なんて思っていたら

1話で退場してしまったし
皇帝の仮面まで割れてしまった。

 

ただ、

皇帝の仮面が片方だけ割れたままなのか
という疑問もあるので、

 

もしかしたらまた新しい仮面が
補充されるのかもしれないけど。

 

シャドンについてはこちらも↓

シャドンはキラメイジャーでは 声優や正体は?

 

 


スーパー戦隊シリーズ 魔進戦隊キラメイジャー Blu-ray COLLECTION 1

 

キラメイジャー 39話の感想やあらすじまとめ

キラメイジャー 39話の感想やあらすじは以上。

 

ヨドン軍に終盤にきて
新しい幹部が登場となって

さらに皇帝の人格でもあるということだけど、

 

ヌマージョの妹のミンジョは
映画の方で片付ける模様。

 

キラメイジャー 40話の感想 あらすじはこちら↓

キラメイジャー 40話の感想 あらすじ まとめ

 

キラメイジャーの見逃し 配信はこちら↓

キラメイジャーの見逃し 配信はどこでやってる?

 

 

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ