ウルトラマンZ 21話の感想 あらすじ まとめ

LINEで送る
Pocket

2020年11月21日放送の

 

 

ウルトラマンZ 21話

D4

の感想やあらすじ等をまとめてみた。

 

(ウルトラマンZ 20話の感想やあらすじはこちら↓

ウルトラマンZ 20話の感想 あらすじ まとめ)

 

 

スポンサードリンク

 

 

ウルトラマンZ 21話のあらすじは?

2020年11月21日放送の
ウルトラマンZ 21話のあらすじは

公式によるとこんな感じ。

 

回収されたバラバの残骸から、

異次元人ヤプールの能力を
応用した新兵器が開発された!

凄まじいその威力に、

ハルキたちは使うことを反対するが、
そんな時、宇宙凶険怪獣ケルビムが現れる!

キングジョーストレイジカスタムに
搭載される新兵器「D4」。

ヨウコはその引き金を引くことができるのか!?

 

引用元 – 第21話 D4

 

新兵器としてD4が開発されたり
ケルビムが登場する話。

 

スポンサードリンク

 

ウルトラマンZ 21話の感想まとめ

ウルトラマンZ 21話の感想等を
Twitter上からざっくりとまとめてみた。

 

 

 

 

超兵器でさらに人類側も暴走を始めそう

 

 

こういう繋がってるネタは好き

 

 

 

 

ケルビム今回個体多すぎ

 

 

 

 

 

おかしくなった長官と元々おかしい作戦部長

 

 

 

 

こんなでかいケルビムいたなんて

 

 

この話で細かいネタを入れてくる

 

 

 

セブンガーもされてキングジョーもされる

 

 

 

 

まさかの解散

 

 

ウルトラマンZ 21話の感想をさらにまとめる

ウルトラマンZ 21話の感想を
さらにまとめてみると、

 

バラバの残骸から
ヤプールの能力を応用した

D4

が開発されたのだけど、

 

D4というのは

Dが付く単語を4つ並べた
名称っぽい感じだけども、

一体どんな意味があるのだろう?

 

そしてその威力は凄まじく
ハルキ達は使うことを反対するようだけど、

 

ウルトラマンがいなかったら
被害がより拡大していたことを考えると

反対するのも納得。

 

そしてD4を制御できるように
ウルトラマンの力に注目していたけど

今後D4が敵の手によって
悪用されないかという心配も出てくる。

 

そして21話では

ケルビム

が2体も登場したかと思ったら
それ以上に登場。

 

ケルビムはウルトラマンメビウスが
初登場の怪獣で

4話ではボガールに呼び寄せられて
宇宙から飛来してきた後、

 

20話では4話の個体が生んだ卵から
新しい個体が誕生していた。

 

なので、

もう1体のケルビムはおそらくは
最初の1体目が産んだ卵から生まれた個体

の可能性が高そうだと思ってたら

 

あんなに大きい
マザーケルビムがいたのは意外。

 

それにしても

メビウスに登場した怪獣のスーツは
使用不可能なものが多くなってる

という話だけども、

 

ケルビムのスーツは
まだ使用することができるんだと思う。

 

後、

久しぶりにセレブロが
登場していたけども、

 

セレブロとすれ違う前に

D4にを使用したくないのは同じ
だと言って胃を痛めていた長官が

 

D4を使うことに対して
積極的になっていたのには

いきなり豹変したように見えてくるし、

 

もしかしたら

セレブロに寄生されたことで
豹変してしまったのだろうか?

 

そしてまさかの

ストレイジ解散

なんて展開になってしまって
最終章に突入という感じ。

 


ウルトラマンオーブ ウルトラ怪獣オーブ 04 ケルビム

 

ウルトラマンZ 21話の感想 あらすじまとめ

ウルトラマンZ 21話の感想やあらすじは以上。

 

Z世界の人類はD4という大きな力を
手にすることになってしまったけど、

このD4は最終的に人類に牙をむく
兵器となる未来しか見えてこない。

 

ウルトラマンZ 22話の感想 あらすじはこちら↓

ウルトラマンZ 22話の感想 あらすじ まとめ

 

 

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ