ウルトラマンZ 特別編2 つなぐ師弟の感想 あらすじまとめ

LINEで送る
Pocket

2020年11月7日放送の

 

 

ウルトラマンZ 特別編2

つなぐ師弟

の感想やあらすじ等をまとめてみた。

 

(ウルトラマンZ 19話の感想やあらすじ等はこちら↓

ウルトラマンZ 19話の感想 あらすじ まとめ)

 

 

スポンサードリンク

 

 

ウルトラマンZ 特別編2 つなぐ師弟のあらすじは?

ウルトラマンZ 特別編2

つなぐ師弟

のあらすじはこんな感じ。

 

主人公・ナツカワ ハルキと
共に新たなる力を手に入れ、

あらためて仲間の大切さを実感する
若き戦士・ウルトラマンゼットが、

ゼロやジードと力を合わせた戦いに想いをはせる。

一方、ゼットの師匠・ゼロも、
これまで紡がれた後輩たちの熱い絆を振り返る。

終盤へ突入する『ウルトラマンZ』の
クライマックスに向け、

絶対に見逃せない特別総集編だ!

 

引用元 – 特別編2 つなぐ師弟

 

特別編ということで

ウルトラマンゼットやゼロが
共演したウルトラマンについて

振り返る形になってる。

 

スポンサードリンク

 

ウルトラマンZ 特別編2 つなぐ師弟の感想まとめ

ウルトラマンZ 特別編 2の感想等を
Twitte上からざっくりとまとめてみた。

 

 

 

オリンピック潰れるなんて思ってなかったろうからね

 

 

出演声優でなんとなく察した

 

 

 

真正面から接するハルキだからこそベリアロクの心を開けた

 

 

過去のシリーズ見てない人にも親切

 

 

血は争えないと思った瞬間

 

 

超獣がもっと新造されればヤプールも復活できそう

 

 

劇場版Zあればレイト再登場してほしい

 

 

 

スペースZは次はいつ使用するのか

 

 

ウルトラマンZ 特別編2 つなぐ師弟の感想をさらにまとめる

ウルトラマンZ 特別編2

つなぐ師弟

の感想についてさらにまとめると、

 

予告はベリアロクが紹介していたけど、

ベリアロクではなく
ゼットとゼロが振り返る形の模様。

 

そして予告で流れた映像では
ウルトラマンZ本編のもの以外にも

 

劇場版オーブ

ウルトラファイトビクトリー

ウルトラマンジード

 

の映像も流れていた。

 

なのでもしかしたら

他にもゼロが客演した作品の
映像が流されるのかもしれない

と思ってたけどそんな事なかった。

 

そして、

終盤へ突入するウルトラマンZの
クライマックスに向けて見逃せない特別編

ということだけども、

 

特別編の中で

今後のウルトラマンZに関わる
重要な要素が登場する

 

ということなのだろうかと思ったら
そんなこともなかった。

 


ウルトラマンZ ウルトラアクションフィギュア ウルトラマンゼット デルタライズクロー | おもちゃ ゼット

 

ウルトラマンZ 特別編2 つなぐ師弟の感想 あらすじまとめ

ウルトラマンZ 特別編2

つなぐ師弟

の感想 あらすじについては以上。

 

クライマックスへ近づく中での
総集編という形になったけど、

 

ウルトラマンZの開始時期が
例年より早い6月20日で

東京オリンピックでの休止を
想定していた可能性があるし、

 

オリンピックが中止になったということで
特別編を入れることになったのかも。

 

ウルトラマンZ 20話の感想やあらすじはこちら↓

ウルトラマンZ 20話の感想 あらすじ まとめ

 

 

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ