キラメイジャー 13話の感想 あらすじ まとめ

LINEで送る
Pocket

2020年7月5日放送の

 

 

キラメイジャー 13話

地底大決戦

の感想やあらすじ等をまとめてみた。

 

(キラメイジャーの12話についてはこちら↓

キラメイジャー 12話の感想 あらすじまとめ)

 

 

スポンサードリンク

 

 

キラメイジャー 13話のあらすじは?

キラメイジャー 13話のあらずしは
公式に掲載されてたものだとこんな感じ。

 

クリスタリア宝路は、マブシ―ナの兄だった!!

だが、感動の再開かと思いきや、
宝路を激しく拒絶するマブシーナ。

その理由は、クリスタリアがヨドンヘイムの侵攻を受けた際に、
彼はお宝探しにうつつを抜かして不在だったからだという。

実際に、街を襲う謎の触手モンスターが出没しキラメイジャーが

出動しても、宝路は博多南に発注していたという
超強力メカの完成を心待ちにし、

今日も山でお宝探しに精を出すのであった。

一方で、それらの言動が彼の本心だとはどうしても思えない充瑠は
大いなる疑問を感じていて――。

 

引用元 – エピソード13 地底大決戦

 

12話では

キラメイシルバーこと
クリスタリア宝路が登場して、

 

13話では

キラメイシルバーの
相棒の魔進が登場するようだけど、

ロボになるのはまだ先になるのだろうか?

 

スポンサードリンク

 

キラメイジャー 13話の感想まとめ

キラメイジャー 13話の感想を
いくつかまとめてみた。

 

 

こんな細かいネタが

 

 

 

体の中の門ストーンは今後の伏線になりそう

 

 

またトレンド入りしているマコト兄ちゃん

 

 

ガルザと宝路の間に何が

 

 

 

 

 

年齢よりも博多南さんの兄なのに驚き

 

 

キラメイジャーの13話の感想をさらに

キラメイジャーの13話では

 

 

宝路の過去についてが
色々と語られる模様。

 

まず宝路とマブシーナが
兄妹であるということについて公式でも

種族が違う

と記述がされていたことや、

 

宝路がオラディンといる画像があり

なんだか地球っぽいところで
スカウトされてるようにも見えること、

 

そしてクリスタリアでも
宝路が人間の姿なことを考えると

やっぱり養子とかなのだろうか?

 

と思ってたら養子だった。

 

しかし博多南さんと兄弟で
しかも宝路が兄だなんて

いったい誰が予想できただろうか?

 

(宝路が人間の姿な理由についてはこちらも↓

宝路が人間の姿な理由って何【キラメイジャー】)

 

そして
宝路は宝探しを優先させてるけど

 

充瑠はそれが本心だと思えないと
疑問を持ってる模様。

 

宝探しを優先させないといけない
何か裏の事情でも存在するのか

 

それとも

本当は何か別の事情があって
それを隠しているのだろうか?

 

ガルザとの間にも
一応何か訳ありな感じはしたけど

まだそのあたりは明らかにならなさそう。

 

そして13話では
キラメイシルバーの相棒の魔進が出るけど、

 

博多南さんにメカを発注していたことから

他のキラメイ魔進のように
充瑠の力で乗り物の形になったものではない

という可能性が高そうだし、

 

キラメイストーンから
作られたものではないのか

それかまだ意思を持ってない状態の
キラメイストーンから作られたかは知らないけど、

 

他のキラメイ魔進のように
喋ったりはしないのかもしれない。

と思っていたら本当にしゃべらなかった。

 

 


ソフビヒーロー 魔進戦隊キラメイジャー2 [1.キラメイシルバー](単品)

 

キラメイジャー 13話の感想 あらすじ まとめ

キラメイジャー 13話の感想やあらすじは以上。

 

キラメイジャー13話で
シルバーの相棒の魔進が登場したけども、

ロボになるのはまだ先だろうか?

 

キラメイジャーの14話についてはこちらも↓

キラメイジャー 14話の感想 あらすじ まとめ

 

 

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ