キラメイジャー 11話 時がクルリと 感想まとめ

LINEで送る
Pocket

2020年6月21日放送の

 

 

キラメイジャーの11話

時がクルリと

の感想等をまとめてみた。

スポンサードリンク

 

 

キラメイジャー 11話 時がクルリとのあらすじ

キラメイジャーの11話

 

 

「時がクルリと」のあらすじは

 

eスポーツ大会で為朝がライバルチームに勝利したけど
ライバルチームの川田洋二郎から髪の毛を抜き取られ

呪ってやる

と言われてしまう。

 

そんな中、

ヨドン出現アラートと共に
リセットボタン邪面が出現し応戦するも、

 

戦いの中、

リセットボタン邪面のボタンを
押してしまった為朝は

 

再びeスポーツの会場で
洋二郎から髪の毛を抜かれてしまっていた。

 

そしてその後も
同じ時間を繰り返すことになり、

為朝はこのループから脱出できるのか?

 

という内容。

 

コロナウイルスの影響で
放送休止となって特別編を放送していた

キラメイジャーだけど、

 

2020年6月21日放送回で
ようやく放送再開という感じ。

(ちなみに前回はこちら↓

ガルザとクランチュラのジャメンタル研究所のまとめ【キラメイジャー】)

 

キラメイジャーが休止する前は

 

エピソード9:瀬奈

エピソード10:時雨と小夜

 

という感じで
メインキャラのメイン回が続いてたから、

11話で為朝のメイン回が回ってきたという感じ。

 

しかし、

まさかメイン回でループものになるとは
少々為朝が不憫な感じもするけど、

 

eスポーツをやってる為朝だからこその
リセットボタン邪面ということなのかも。

 

スポンサードリンク

 

キラメイジャー 11話の感想まとめ

 

ヨドンとは特に関係なかったけど
やたらと印象深いキャラだった。

 

 

ボタンを壊してもループする相手だから
それはこうなってしまう

 

 

そんな攻略方法これまであったろうか?

 

 

ケボーンってやっぱり言ってた。

 

 

さすがにもう出てこないと思うけど。

 

キラメイジャー 11話の感想をさらにまとめる

 

キラメイジャーの11話で
為朝がループしてしまうのはおそらく

 

川田洋二郎に髪の毛を抜かれたのが
原因なんじゃないかと思うし、

呪いというのがおそらく
リセットボタン邪面の力なんだろうと思う。

 

ヨドミヒメこと良世と
ミュージック邪面が契約をしていたし、

 

同様に洋二郎と
リセットボタン邪面が契約をしていても

特におかしくはないと思う。

 

と思ってたらまさか無関係で
蕎麦屋を継ぐなんて思ってなかった。

 

リセットボタンを壊しても
ループをしてくる敵に対しての攻略が

相手があきらめるまで素早く倒す

という驚きの方法だったけども、

 

ループの度にショベローも一緒な当たり

為朝の本気には
相棒のショベローも含まれてるんだなと思う。

 

それにしても

キラメイジャーの11話では
ヘリコの誕生日を祝うということだけど、

 

魔進達にも誕生日があって
それが地球と同じ日付なんだなと思う。

 

そして同じ話でヘリコだけじゃなくて
マッハの誕生日も祝うことになるとは。

 

最後の方でマブシーナが
あの人が来ると言っていたけど、

キラメイシルバーとは知り合いなのか?

 

キラメイシルバーについてはこちらも↓

クリスタリア宝路の正体は マブシーナと関係ある【キラメイジャー】

 

 


魔進戦隊キラメイジャー ウェポン魔進シリーズ01 DX魔進ローランド&魔進リフトンセット

 

キラメイジャー 11話まとめ

キラメイジャーの11話で
メインキャラのメイン回は一通りやったし、

放送休止して特別編をやってる間も
追加戦士の紹介をしていたから、

 

いよいよ追加戦士のキラメイシルバーが
次で登場となるのかなと思う。

 

キラメイジャーの12話についてはこちらも↓

キラメイジャー 12話の感想 あらすじまとめ

 

 

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ