空知英秋の新連載はあるのか 次回作はいつ頃になりそう?

LINEで送る
Pocket

銀魂が連載終了してから
約1年くらい経過しようとしているけども、

 

 

空知英秋先生の新連載は
今後あるのか気になるところ。

スポンサードリンク

 

 

空知英秋の新連載はジャンプであるのだろうか?

空知英秋先生自身は
特に漫画家を辞めるとは言ってないので、

漫画家はおそらく続けるとは思うし、

 

銀魂を生み出した空知英秋先生なら
新連載も遅かれ早かれ始まるとは思う。

 

だけど、

2019年6月20日で完結した銀魂は
完結するまでの間に

 

週刊少年ジャンプで連載を終わらすことが出来ず

ジャンプGIGAに移って終わらせようとしても
やっぱりこれまた終わらすことが出来ず、

そして銀魂公式アプリに移ってようやく終わらせた

 

という感じで所謂
終わる終わる詐欺を繰り返していた。

 

(さらに言うと最終回の配信も
本来は2019年6月17日だったにも関わらず

2019年6月20日に延期になってる)

 

そして空知英秋先生自身も銀魂の75巻にて

終了時期を引き延ばして
周りに迷惑をかけているというだけでなく、

 

週間の作業も体力的に限界がきてた

ということも語っていた。

 

そして銀魂の最終回の配信が延期になった時も

 

 

週刊漫画家としては再起不能

と言っているので、

 

空知英秋先生が次回作を描くとしても

週刊少年ジャンプでの新連載は難しい

のではないかと思う。

 

とはいえ、

ジャンプGIGAとか公式アプリでも
終われなかったり延期しているから、

 

もし空知英秋先生が新連載を描くなら
ある程度延期しても都合がつきそうな

ジャンプ+

あたりになるのではと思う。

 

スポンサードリンク

 

空知英秋の次回作はいつ頃になりそうなの?

とはいえ、

空知英秋先生がジャンプで新連載は無理でも
読み切りくらいは掲載してくれるとは思う。

 

そして、

空知英秋先生が読み切りという形で
次回作を描くとしたらいつになるかは

まだ分からないから予測するしかないけど、

 

BLEACHの久保帯人先生は
2016年に連載が終了してから

 

2018年に週刊少年ジャンプで

BURN THE WITCH

を読み切りで掲載したし、

 

暗殺教室の松井優征先生も
2016年に連載が終了してから

 

2019年に週刊少年ジャンプにて

Fけん

を掲載している。

 

そして最近だと

食戟のソーマの附田祐斗先生と佐伯俊先生も
2019年に連載が終了してから

 

2020年に週刊少年ジャンプで

ユーゲンと女霊学級

を読み切り作品として発表してる。

 

なので、

長期連載を終了してから
次に読み切りとして次回作を描くまでは

 

1~3年

くらいの開きが存在しているから、

 

空知英秋先生の次回作となる読み切りも

 

早ければ今年中

遅くても再来年(2022年)頃

 

という感じになるのではないかと思う。

 


銀魂公式ファンブック 広侍苑 (ジャンプコミックス)

 

空知英秋の新連載まとめ

空知英秋先生の新連載は
あるかどうかまだ分からないけども、

 

次回作は間違いなくあるとしても

銀魂が終わる終わる詐欺を繰り返していたり
空知英秋先生自身が週刊連載は限界っぽいところから

 

少なくとも

週刊少年ジャンプでの新連載は
難しいのではないかと思うし、

 

週刊以外でも終われなかったり
延期をしていることを考えると

ヤングジャンプやジャンプSQでの新連載も
可能性が低いと思う。

 

なのでもし空知英秋先生の新連載が
スタートすることがあるのなら

ジャンプ+

あたりになりそうな予感がする。

 

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ