六角のシュピールはロマンスドーンでどんな海賊?

LINEで送る
Pocket

ワンピースのプロトタイプにあたる

 

 

ロマンスドーン

にて敵の海賊として登場する

 

六角のシュピール

についてまとめてみることにする。

スポンサードリンク

 

 

六角のシュピールはロマンスドーンにおいては?

六角のシュピールは

ロマンスドーンの劇中では
敵の海賊として登場しており、

 

「六角」という異名はおそらく
六方向に束ねた髪が由来になってると思われる。

 

ちなみにこの髪型はルフィには

「変な髪形」、「アメンボみたい」

と言われてしまっている。

 

六角のシュピールの懸賞金は
ロマンスドーンの劇中では不明。

 

というかシュピールは作中ではアン曰く

無名の海賊で村人は誰一人
シュピールなんて聞いたこともなかった

という話だから、

 

おそらく懸賞金は
かかっていない可能性が高いと思う。

(その割には六角のシュピールなんて異名があるけど
自分で付けたものなのだろうか?)

 

スポンサードリンク

 

六角のシュピールの能力は?

そして六角のシュピールは

妖術使い

となっていて、

 

ロマンスドーンの劇中では

 

・手をかざして発火する

・どこからともなくハンマーを出す

・箒に乗って空を飛ぶ

・手をかざして大型船を沈める

 

等の多彩な能力を使用していた。

 

ちなみに、

六角のシュピールが怪鳥(ルク)の
バルーンを狙っていた理由は

 

怪鳥(ルク)の血には妖力が宿る

と言われてることから
自分の妖術をより強化することが目的とされる。

 

それにしても
ロマンスドーンはワンピースのプロトタイプで

ゴムゴムの実も悪魔の実ではなく
魔性の木の実となってる等細部が違うし、

 

読み切りだから
細部の設定はあまり無いだろうとは思うけど、

 

ワンピースの世界の特殊な能力は
大体悪魔の実の能力であるのに対して、

 

シュピールは悪魔の実の能力ではない
妖術使いとなっているのを考えると、

 

ワンピースの世界においては

むしろシュピールみたいな妖術使いの方が
珍しいんじゃないかと思ったりする。

 

悪魔の実の能力と比較しても
その妖術は多彩なものとなってるわけだし。

 

ただロマンスドーンの劇中では

ゴム人間のルフィに驚いていたので
妖術はあの世界では珍しくも無いのかもだけど。

 

 

六角のシュピールの声優は?

六角のシュピールの声優は

チョーさん

が担当することになってる。

 

チョーさんといえばワンピースでは
ブルックを演じている声優だけど、

 

ナミを演じてる岡村明美さんがアン、
ウソップを演じてる山口勝平さんがバルーン

をそれぞれ担当するので、

 

ワンピースのプロトタイプということで
他の一味が登場しないからこその

お遊び的なキャスティングなのかもしれない。

 


ワンピース 尾田栄一郎短編集ウォンテッド ジャンプ コミックスWANTED 国内正規品【中古】【代引き不可】

 

六角のシュピールまとめ

六角のシュピールはロマンスドーンでは
妖術使いとして登場しているけど、

 

ワンピースの世界だったら
普通に悪魔の実の能力者になりそうだと思うし、

あれだけ多彩な妖術を使える悪魔の実は
とても強いんじゃないかと思ったりする。

 

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ