くんちゃんの声優は 下手だと言われている?

LINEで送る
Pocket

未来のミライの主人公として

 

 

くんちゃん

が登場しているけど、

くんちゃんの声優は一体誰なのか?

スポンサードリンク

 

 

くんちゃんの声優は誰なのか?

未来のミライにおける
くんちゃんの声優は誰なのかといえば

 

上白石萌歌(かみしらいしもか)さん

 

上白石萌歌さんは映画だと

 

羊と鋼の森

 

テレビドラマだと

 

義母と娘のブルース

3年A組-今から皆さんは、人質です-

 

等に出演されてる女優で、

 

未来のミライのくんちゃんで
声優初挑戦となっている。

 

そして上白石萌歌さんには姉として

上白石萌音さん

がいて、

 

上白石萌音さんは

君の名は。:宮水三葉

等で知られている。

 

ちなみに、

上白石萌音さんは実は
細田守監督の作品だと、

 

おおかみこどもの雨と雪:毛野役

で出演をされていて、

 

姉妹2人とも
細田守監督の作品に出演してる

ということになる。

 

スポンサードリンク

 

くんちゃんの声優は下手なのか?

未来のミライにおいて
くんちゃんの声優となってる

上白石萌歌さんだけども、

 

演技の方は声優初挑戦ということなので
お世辞にもあまり上手いとは言えなく、

 

4歳児の役を演じているのに
声が女性のものになっている

とあまり評判はよろしくなかった。

 

これに関しては
元々未来のミライのくんちゃんは

小さな男の子がベテランの女性に
演じてもらおうと思っており、

 

上白石萌歌さんも元々はくんちゃんではなく
ミライちゃんのオーディションに参加してたけど、

 

ミライちゃん役のオーディションを受けた帰りに
細田守監督から呼び止められて、

 

くんちゃんの泣き声、犬の鳴き声を演じさせて

くんちゃんのイメージに合うということで
決定したということだった。

 

また、
オーディションにおいて上白石萌歌さんは

くんちゃんの4歳の子っぽいイメージと
自分の素のままの2パターンを演じて

 

細田監督が

 

「素の方が感情があらわになっていて嘘がない

本音だけでぶつかる感じが
すごくいいからそのままでいい」

 

と言ったとのこと。

 

だから、

未来のミライのくんちゃんの演技が
4歳児っぽくないのも意図したところがあったから

ということなのかもしれない。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

未来のミライ【電子書籍】[ 細田 守 ]
価格:605円 (2019/7/11時点)

楽天で購入

 

 

未来のミライの関連記事一覧

高校生のくんちゃんについて↓

未来のミライでくんちゃんが高校生のときと同時にいたのは?

 

くんちゃんの本名↓

くんちゃんの本名は 年齢はいくつ?

 

 

くんちゃんの声優まとめ

くんちゃんの声優については以上。

 

くんちゃんの声優は本編見てると
下手と言われるのもわかるし、

 

「ミライちゃんの方があってたんじゃないか」

「子役を使った方がよかったんじゃないか」

 

と思う部分もあるけど、

 

オーディションの話とか見ていると
そういうのも意図したところがあったのでは

という風に思えなくもない。

 

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ