くんちゃんの本名は 年齢はいくつ?

LINEで送る
Pocket

未来のミライの主人公の

 

 

くんちゃん

は最後まで「くんちゃん」と呼ばれていたけど、

 

くんちゃんの本名は一体何というのだろうか?

スポンサードリンク

 

 

くんちゃんの本名はなんていうのか?

未来のミライに登場する
くんちゃんの本名はなんというのかといえば

 

太田訓(おおたくん)

という名前。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

未来のミライ【電子書籍】[ 細田 守 ]
価格:605円 (2019/7/9時点)

楽天で購入

 

 

原作小説にはくんちゃんが生まれる際に

命名 訓

という感じがあてられていたり、

 

幼稚園の名札にも

太田訓

と書かれている。

 

それにしても、
「くんちゃん」と劇中で呼ばれていたから

てっきり本名が略されて
ちゃんづけされてたのかと思っていたけども、

 

本名にちゃんづけをしていただけというのは
ちょっと意外な感じがした。

 

ちなみにくんちゃんという名前については

お父さんはくんちゃんが生まれる前に
いくつか名前の候補を用意してたけど、

 

実際に生まれてから
その候補にあっていないと一から考えなおして

「訓」という名前になったいうこと。

 

それにしても
今は小さいから「くんちゃん」と呼ばれるけど

大きくなったら「くんくん」呼ばれるのだろうか?

 

スポンサードリンク

 

くんちゃんの年齢はいくつなのか?

そして未来のミライにおける
くんちゃんの年齢はいくつなのかといえば

4歳

となっている。

 

くんちゃんは劇中では
イヤイヤ期の真っただ中という感じだったけど、

 

イヤイヤ期は3歳くらいで
落ち着く子供が多いと言われる中、

 

4歳頃まで長引くというケースがある場合は

兄弟が生まれたり
保育園や幼稚園に通うようになる

といった環境の変化が影響しているので、

 

まさに妹が生まれて親の愛を奪われて
それに嫉妬してイヤイヤ期を迎えたくんちゃんは

まさにそんな心境だったのだろうと思うし、

 

実際のところ未来のミライは

細田守監督の家で起こった出来事に
着想を得ているということを考えると、

 

まさに兄弟ができてしまったときの
リアルな4歳児と言えるのかもしれない。

 

 

未来のミライ関連記事一覧

高校生のくんちゃんについて↓

未来のミライでくんちゃんが高校生のときと同時にいたのは?

 

くんちゃんの声優↓

くんちゃんの声優は 下手だと言われている?

 

 

くんちゃんの本名や年齢まとめ

くんちゃんの本名は

太田訓(おおたくん)

という名前になっていて、

 

年齢については

4歳

となっている。

 

それにしても、

劇中では高校生くらいになったくんちゃんが
登場していたけども、

 

その時にはくんちゃんは
何と呼ばれているのか気になる所。

 

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ