トレギアはタロウの親友だけどなぜ闇堕ちしたのか?

LINEで送る
Pocket

ウルトラマンタイガにも登場予定の

 

 

ウルトラマントレギア

がM78出身でタロウの親友
ということが判明したのだけど、

 

トレギアがタロウの親友なら
なぜ闇堕ちすることになってしまったのだろうか?

スポンサードリンク

 

 

トレギアがタロウの親友ということでの闇堕ちの時期

トレギアはM78出身でタロウの親友
という意外な出自となっているけども、

 

そもそもこれまでのウルトラシリーズでは

ウルトラマンベリアルが
光の国でただ一人悪になったウルトラマン

という扱いになっていた。

 

にもかかわらず

新たに光の国出身の悪のウルトラマンとして
ウルトラマントレギアが登場したというのは

一体どういうことか?

 

一応ベリアルの経緯としては

プラズマスパークのコアを狙ったことで
光の国を追放された後、

 

怪獣軍団を率いてベリアルの乱を引き起こし
宇宙牢獄へ投獄された後、

 

大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE

にて脱獄をし、

 

その後ウルトラマンジードに至るまで
ベリアルは暗躍をし続けることになった。

 

また、
ウルトラマンタイガ13話において

タイガスパークはトレギアも開発に関わっていた

ということが判明し、

 

そうなってくるとタイガスパーク開発時期には
まだ闇堕ちする前だったと思われるし、

トレギアが悪に染まってしまったのも
比較的最近の話ということなのかもしれない。

 

なのでもしかしたらトレギアは

ベリアルが活躍していた頃は
まだ闇堕ちをする前だったのかもしれないし、

 

トレギアが闇堕ちをしてしまった時期も

ベリアルが倒された後

 

かもしくは早くても

大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE

の後くらいの時期なのかもしれない。

 

スポンサードリンク

 

トレギアがタロウの親友なのに闇堕ちしたのはなぜか?

そしてトレギアは光の国出身で
タロウの親友らしいのになぜ闇堕ちしてしまったのか?

いくつか説が思い浮かぶからとりあえずまとめてみた。

 

 

ベリアルに惹かれた説

ウルトラマンベリアルもウルトラの父と共に
ウルトラ大戦争で活躍してたのだけど

 

その時に

エンペラ星人の闇の力に惹かれた

という背景がある。

 

なのでもしかしたらトレギアも

ベリアルがウルトラ銀河伝説で
光の国を襲撃した時とか、

 

クライシスインパクトを引き起こすきっかけの
オメガ・アーマゲドン等の際に

ベリアルの闇の力に惹かれたのかもしれない。

 

 

プロテクターに操られている説

ウルトラマントレギアは普通のウルトラ戦士と違い
仮面やプロテクターを身につけた外見だけど、

 

もしかしたら

トレギアはどこかで仮面やプロテクターを見つけて
それを身につけてしまったことで、

 

闇の力に飲み込まれてしまい
悪のウルトラマンになったのかもしれない。

 

そうだとすれば

あの仮面やプロテクターは
一体どこの誰が作ったものなのか?

という疑問が新たに生まれてくるわけだし、

 

その作った存在によって
トレギア自身も操られていたのかもしれない。

 

 

タロウに嫉妬した説

ベリアルが闇堕ちした理由として

ウルトラの父ことウルトラマンケンへの嫉妬

というものがあったし、

 

もしかしたらトレギアも同様に

親友であるタロウへの嫉妬

という感情があったのかもしれない。

 

劇場版ルーブにおいて
カツミことウルトラマンロッソを執拗に狙ったのも

 

ウルトラマンロッソがタロウクリスタルをベースに
変身するウルトラマンだから

という理由もあるのかもしれない。

 

 

トレギアはタロウの親友だがなぜ闇堕ちしたまとめ

トレギアはタロウの親友だけど
なぜ闇堕ちすることなってしまったかは

まだ分からない段階となってるけど、

 

トレギアはウルトラマンタイガにおいて
どのような活躍をするのか気になるところ。

 

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ