スウォルツの正体は 能力を与えたのは誰【ジオウ】

LINEで送る
Pocket

仮面ライダージオウ32話にて

 

 

タイムジャッカーの時間停止能力が

本来はスウォルツにしか与えられてないもの

ということが判明したので、

 

スウォルツの正体や
時間停止能力を与えた存在について

ちょっと考察をしてみることにする。

スポンサードリンク

 

 

スウォルツの正体はオーマジオウの配下?

ジオウの32話でウォズの口から

本来時間を操る能力は
君にしか与えられていないはずだからね

といったことが語られていることから

 

タイムジャッカーの時間を操る能力は
元々スウォルツに与えられた力で

ウールやオーラはスウォルツから
力を分け与えられているということになる。

 

そしてここで気になるのが

スウォルツに時間を操る能力を
一体誰が与えたのかということ。

 

仮面ライダージオウの劇中で
スウォルツに力を与えそうな存在だと

オーマジオウ

くらいしか現時点では思いつかないし、

 

オーマジオウの配下のウォズが

スウォルツにしか時間を操る能力が
与えられていないことを知ってるということは

 

スウォルツの正体はオーマジオウの配下

ということになるのだろうか?

 

ただスウォルツは27話で

2000年生まれの子供たちの中にいる、
時の王者の資格を持つ者を見つけ出す為に

 

2009年にバス事故を起こすという
オーマジオウを生み出す行動をとっているし、

 

28話では幼い頃のソウゴに

お前は時の王者になる

と語っていたりする。

 

なのである意味、
オーマジオウを生み出す存在であるスウォルツが

 

自分が生み出した存在であるオーマジオウから
能力を貰うというのもなんだかおかしい話。

(卵が先か鶏が先か的な)

 

スポンサードリンク

 

スウォルツの正体は王を擁立する組織の一員?

もしかしたらスウォルツに
時間を操る能力を与えたのは

時の王者を擁立しようとしている組織

という可能性も考えられる。

 

そもそもオーマジオウ周りは
どのようになってるのか不明だし、

 

時の王者を生み出して

王を擁立しようと考えてる組織があっても
それは不思議ではないかと思う。

 

そして組織の一員であるスウォルツに
時間を操る能力を与えて

王を生み出そうとしているのかもしれない。

 

そしてスウォルツと同様に
時間を操る能力をもってるツクヨミも

その組織の一員だったのかもしれないけど、

 

スウォルツがツクヨミのことを
明確に知らなさそうな感じだったし、

その辺はまだよくわからないかなと思う。

 

ツクヨミの正体についてはこちらも↓

ツクヨミの正体はなんなのか【ジオウ】

 

 

スウォルツの正体まとめ

スウォルツの正体や能力を与えた存在は
現時点ではわからないけど、

 

もし王を擁立しようとする組織があり
それがスウォルツに時間を操る能力を与えたのだら、

 

もしかしたらその組織は
財団Xだったりするのかもしれない。

 

ジオウの見逃しについてはこちらも↓

仮面ライダージオウの見逃しはどこで観れるの?

 

 

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ