アナザーブレイドの年号が2019年なのは?

LINEで送る
Pocket

仮面ライダージオウの29,30話が

 

 

仮面ライダーブレイド編になり

アナザーブレイド

が登場するみたいだけど、

 

アナザーブレイドの年号が
2019年になってるのはなぜなのか?

スポンサードリンク

 

 

アナザーブレイドの年号が2019年なのは?

アナザーライダーには
誕生した年号が体に記されてるけど、

 

刻まれる年号は基本的には

元となった仮面ライダーが誕生した年の年号

となっていた。

 

だけど、

アナザーブレイドの年号は2019年で
仮面ライダーブレイドの誕生年号は

 

2004年

となっていてズレが生じている。

 

おそらくだけど
アナザーブレイドの年号が2019年なのは

 

2019年の天音ちゃんが
アナザーブレイドの変身者だから

という可能性が高いと思う。

 

ジオウの公式でも

白ウォズが天音ちゃんに目をつける

ということが書かれていたし、

 

予告においても天音ちゃんが

私に力を・・・

ということを言っていた。

 

さらに言えば

アナザーブレイドを始が変身するカリスが
守るようにすると考えると、

 

アナザーブレイドは2019年で誕生するから
年号が2019となってるのだろうし、

アナザーブレイドに変身してるのは
2019年の天音ちゃんということなのだろう。

 

スポンサードリンク

 

アナザーブレイドとブレイドが一緒にいるのは?

そして、

アナザーブレイドと共に
ブレイドやカリスが同時に登場してたけど、

 

そもそもアナザーライダーが誕生したら
元になった仮面ライダー歴史はなくなり

変身者は変身することができなくなる上に
仮面ライダーとしての記憶も失ってしまう。

 

にも拘らず

ブレイドやカリスはなぜ
アナザーブレイドがいるのに変身できるのか?

というのが気になるところだけど、

 

もしかしたら

アナザーブレイドの年号が2019年

というのがポイントなのかもしれない。

 

アナザージオウにしても

仮面ライダージオウが誕生したのが
2018年だったにもかかわらず、

 

体に刻まれていた年号は2019年で
オリジナルのジオウと共に存在できてた。

 

なのでもしかしたら、

元になったライダーが誕生した年号以外で
アナザーライダーが誕生した場合、

 

それまで歩んでいた
仮面ライダーの歴史は存在してるから

変身することができる

ということなのだろうか?

 

公式の写真を見た感じだと

アンデットやアンデットになったはずの
始や剣崎が赤い血になってるのを見た感じだと

 

もしかしたらブレイドの歴史が改変され
人間になってる可能性もあるけど。

 

 

アナザーブレイドの年号まとめ

アナザーブレイドの年号については以上。

 

それにしても、

アナザーブレイドの謎については
とりあえず次回を見ないと分からなさそうだし、

 

まさかのブレイド回が次回というのは
なかなかのサプライズっぷりだった。

 

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

4 Responses to “アナザーブレイドの年号が2019年なのは?”

  1. タロス より:

    ディエンドってなんだかんだブレイドと関係のあるライダーだよね。初登場がブレイドの世界だし、兄があの人だし、ディエンドの世界に14と劇場版ライダーいるし。
    どうしてこんな関係有るのですか?

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ