ワノ国の子孫は東の海の誰なのか【ワンピース】

LINEで送る
Pocket

ワンピースの92巻に掲載されてたSBSで

 

 

東の海にワノ国の子孫がいる

ということが描かれていたけども

 

ワンピースにおけるワノ国の子孫は東の海の誰なのか?

スポンサードリンク

 

 

ワノ国の子孫が東の海に存在する?

東の海にいるとされているワノ国の子孫に関する
92巻SBSの回答はこのような感じ。

 

 

どうやら何十年か前にワノ国の船が
“東の海”に到達したという事実があるようなんです。

その時の子孫が皆さんの知るとある人物なわけですが…。

これを本編でやるかもなのでまだ話しません。

本筋ストーリーではない、ちょっとしたお話ですが。

 

引用元 -ONE PIECE 第92巻 P94

 

 

このSBSの質問によって

7巻のSBSで紹介された大工のみなともさんが
ワノ国の子孫だと判明したのだけど、

 

上記の書き方だと
他にもワノ国の子孫が東の海にいる模様。

 

果たしてワンピースにおける
東の海にいるワノ国の子孫は一体誰なのか?

 

スポンサードリンク

 

ワノ国の子孫:ゾロ説

ワノ国の子孫として考えられそうな人物として

ロロノア・ゾロ

がまず候補として挙がるかと思う。

 

スリラーバーク編において

ワノ国出身の伝説の侍・リューマ

が将軍ゾンビとして登場していたけど、

 

このリューマはワンピースの
尾田栄一郎先生が描いた読み切りの主人公が元で

 


ワンピース 尾田栄一郎短編集ウォンテッド ジャンプ コミックスWANTED 国内正規品【中古】【代引き不可】【RCP】

 

画像の右から2段目がリューマなのだけど

読み切りで登場した時のリューマの姿は
ゾロとよく似た外見となっていた。

 

なので、
ゾロとリューマの姿が似てるということで

東の海に来たワノ国の船の子孫がゾロ

という可能性も考えられる。

 

ゾロに関してもシモツキ村出身という以外
特に親とか出自がよくわかってなかったりするし。

 

ただ92巻のSBSにおいては

本筋ストーリーではない、ちょっとしたお話

ということを書いていたし、

 

メインキャラクターの1人であるゾロが
ワノ国の子孫だった場合、

その出自が本筋に関わらないのもおかしいと思うし
私は多分違うのではないかと思うけど。

 

 

ワノ国の子孫:コウシロウ説

他に東の海にいるワノ国の子孫として
候補に挙がってる人物というのが

コウシロウ

 

コウシロウといえばワンピースでは

くいなの父親にして
ゾロに剣術を教えた師匠として登場している。

 

ワンピースの第934話において

スナッチ

という剣の掛け声が登場していて

 

「スナッチ」という掛け声は

ワノ国「久里」の古い方言

だったとされている言葉。

 

そして「スナッチ」という掛け声は
モモの助がゾロから教わったものとなってた。

 

そしてゾロがどうしてこの
「スナッチ」という掛け声を知ってるのかは

現状まだ分からないけども、

 

もしゾロが「スナッチ」という掛け声を
誰かから教わってたと考えた場合、

 

東の海にやってきたワノ国の船の子孫から
伝えられた可能性は高いと思う。

 

そして、

ゾロに「スナッチ」という掛け声を
伝えることができそうな人物と言えば

 

ゾロの師匠であるコウシロウ

くらいなものじゃないかと思う。

 

思えば
ゾロが現在持ってる「和道一文字」にしても

元々はくいなの形見でもっといえば
くいなの家の所有物だったわけだし、

 

和道一文字といえば

大業物21工の一振りで
買おうとすれば1000万ベリー以上

とも言われる程の刀だった。

 

そんな凄い刀をなぜ

東の海の辺境・シモツキ村の一道場主が
持っていたのか疑問に思ってたけど、

 

もしコウシロウがワノ国の子孫だった場合、

東の海に到達したワノ国の船に
和道一文字を乗せていた可能性が高いと思う。

 

さらに言えば

ゾロの故郷のシモツキ村自体も
全体的に和風な外見の村だったし、

 

シモツキ村自体が
ワノ国の子孫の作った村だったのかもしれない。

 

 

ワノ国の子孫は東の海の誰かまとめ

ワノ国の子孫は東の海の誰かは
まだ判明はしてない段階となってるけど、

 

おそらくシモツキ村に限らずとも

東の海にある和の文化などは
ワノ国から伝わったものかもしれないし、

 

ワノ国の子孫にしても
東の海に散らばっているのかもしれない。

 

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ