ウルトラファイトルーブはやるのだろうか?

LINEで送る
Pocket

2019年1月より

 

 

ニュージェネレーションクロニクル

が放送されることになるけども、

 

ニュージェネレーションクロニクル内で

ウルトラファイトルーブ(仮)

は果たして放送されるのだろうか?

スポンサードリンク

 

 

ウルトラファイトルーブはやるのか?

これまでウルトラシリーズでは

 

2015年3月31日から
『新ウルトラマン列伝』内にて

ウルトラファイトビクトリー

が放送されているし、

 

2017年4月15日から
『ウルトラマンゼロ THE CHRONICLE』内にて

ウルトラファイトオーブ 親子の力、おかりします!

が放送されている。

 

エックスやジードの後に
ウルトラファイトシリーズはなかったけども、

 

ウルトラファイトビクトリー(2015年)

ウルトラファイトオーブ(2017年)

 

と隔年でウルトラファイトりシリーズが
展開されているわけだから、

 

2019年のニュージェネレーションクロニクル内で

ウルトラファイトルーブ(仮)

をやる可能性がないか非常に気になるところ。

 

スポンサードリンク

 

ウルトラファイトルーブをやるには

ニュージェネレーションクロニクル内で

ウルトラファイトルーブ(仮)

を短編ドラマとして展開する場合、

 

ポイントとなるのがまずは

新形態が登場するかどうか

というところかと思う。

 

これまでのファイトシリーズでは

 

ウルトラファイトビクトリーには

ウルトラマンビクトリーナイト

が新形態として登場しているし、

 

ウルトラファイトオーブには

 

ライトニングアタッカー

エメリウムスラッガー

 

が新形態として登場している。

 

なので、

ウルトラファイトルーブ(仮)をやるとなれば
ルーブ関係で新形態を出す必要があるように思える。

 

もし新形態を出す場合は

グリージョがクリスタルの力を使って
姿を変えるとかそんな感じになるのだろうか?

 

そしてもう1つは

坂本浩一監督のスケジュール

もあるんじゃないかと思われる。

 

ウルトラファイトビクトリーも
ウルトラファイトオーブも監督は

坂本浩一監督

が務めていたわけだから、

 

ウルトラファイトルーブ(仮)をやる場合は

坂本浩一監督が
監督をやることになると思われる。

 

ジードの放送終了後は

2018年1月から放送のモブサイコ100に
坂本監督が関わってた事情などから

 

おそらく

ウルトラファイトジード

をやれなかった可能性もありそうだし。

 

 

ウルトラファイトルーブはやるのかまとめ

ウルトラファイトルーブは
今後やるのかどうかわからないけども、

 

グリージョの活躍を
劇場版以外でも見てみたい気がするし、

 

平成が終わるということで

ニュージェネレーションが集う話を
短編ドラマでもいいから見てみたい気もする。

 

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ