もののけ姫の時代っていつ頃なのだろう?

LINEで送る
Pocket

もののけ姫の舞台は

 

 

日本なのは間違いないけども、

 

それじゃあもののけ姫の時代は
大体いつ頃となっているのだろうか?

スポンサードリンク

 

 

もののけ姫の時代は室町時代くらい?

もののけ姫で
最初の方でアシタカが住んでいたエミシで

 

最長老の言葉として

大和との戦に敗れ五百有余年、将軍共の牙も折れ

というセリフが存在していた。

 

エミシ(蝦夷)というのは

現在でいうと東北地方や北海道といった
北方に住んでいた人々のことで

 

大和朝廷から続く歴代の中央政権と
蝦夷との間におこった大きな戦争だと

 

1051年から1062年にかけて起こった

前九年の役

 

1083年から1087年にかけて起こった

後三年の役

 

が存在しているので、

 

そこから500年経過しているとなると

もののけ姫の時代は1500年代

と推測することができるし、

 

将軍共の牙も折れ

という言葉にしても、

 

室町幕府は

応仁の乱(1467年- 1477年)によって
軍の権威は大きく失墜し幕府の権力は衰退し

 

そこから戦国時代とも呼ばれる
戦乱の時代に突入することになるので

 

もののけ姫の時代としては

室町時代の戦国期

くらいの時代だと思われる。

 

スポンサードリンク

 

もののけ姫の時代をさらに推測すると

もののけ姫の時代は
いつ頃になるのかさらに突き詰めていくと

 

 

もののけ姫では
石火矢さらには鉄砲が登場しているけど、

 

鉄砲が日本に伝来したとされるのは

1542年もしくは1543年

くらいの時期となっていて、

 

鉄砲が使われていたのは

室町が終わる1573年までの間

とされている。

 

また、
エボシの台詞として

明国の鉄砲は重くて使いにくい

というものが存在しており、

(石火矢は中国から伝来したとされている)

 

中国の明王朝は

1368年から1644年

まで続いていたのを考えると、

 

もののけ姫の時代は室町時代の

1543(1542)年から1573年までの間

くらいの時期だと推測されるし、

 

もののけ姫劇中では
タタラ場や石火矢衆以外でも

最初の方で小競り合いしてた田舎侍や
アサノ公方の軍勢などが登場していたけども、

 

鉄砲よりも弓が使われていたことから
弓がまだ主流だったと推測できるし、

 

そこまで鉄砲が普及してなかった時期

だったとも考えられるので

 

鉄砲が普及していった
安土桃山時代よりは前だと推測される。

 

 

もののけ姫の時代この人物からも見る

もののけ姫においては

アサノ公方

と呼ばれる大名と思わしき名前が出るけど、

 

戦国時代から
江戸時代初期にかけての武将・大名として

浅野長政(あさの ながまさ)

と呼ばれる大名が存在している。

 

そして浅野長政は

尾張国春日井郡北野に
宮後城主・安井重継の子として生まれ、

 

織田信長の弓衆をしていた
叔父・浅野長勝の娘・やや(彌々)の

婿養子として浅野家に迎えられ家督を相続してる。

 

なので

浅野家というのは
実在してい入るのだけど、

 

浅野長政は1547年で
時代的にちょっと若いような気がするし、

 

浅野長勝にしても
尾張織田氏に弓衆として仕えてたので

もののけ姫に出てたくらいの勢力の武将かは
ちょっと微妙に思えてくる。

 

 

もののけ姫の関連記事一覧

アシタカの声優↓

アシタカの声優は アスベルと同じだった?

 

サンの声優↓

サンの声優は もののけ姫で実はこんな役もやってた?

 

エボシの声優↓

エボシの声優はこの人 こんな話も実は?

 

モロの声優↓

モロの君の声優は誰なのか?

 

もののけ姫の声優一覧↓

もののけ姫の声優は一覧でこうなってる?

 

トトロともののけ姫↓

トトロはもののけ姫のコダマが進化した存在だった?

 

ヤックルのモデルの動物↓

ヤックルのモデルの動物って何?

 

祟り神について↓

祟り神はもののけ姫においてどんな存在?

 

もののけ姫のその後↓

もののけ姫のその後ってどうなるの?

 

アシタカの呪い↓

アシタカの呪いは 最後とけたの?

 

シシ神について↓

シシ神はもののけ姫でどんな存在?

 

 

もののけ姫の時代まとめ

もののけ姫の時代は

室町時代の1543(1542)年から1573年までの間

くらいの時期なのではと推測される。

 

鉄砲とか出ていたのを考えると
大体それくらいの時期なのだろうと思えるけど

世界観が世界観なので
完全に日本史と同一かどうかは微妙なところ。

 

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ