LINEで送る
Pocket

ガッチャードの映画となる、「仮面ライダーガッチャード ザ・フューチャー・デイブレイク」の時系列っていつ?

 

スポンサードリンク

 

ガッチャードの映画の時系列は本編の間?

他にもガッチャードの映画の時系列は、「東映公式」によれば本編の43話と44話の間に起こった話との事だった。

 

仮面ライダーシリーズの映画は、本編終了後の時系列以外にも本編の間に起きたエピソードである場合も存在していた。

そして東映公式によると、43話では映画へと繋がっていく要素が仕組まれているという事も書かれているし、44話でも加治木の記憶にギガントライナーが映っていた。

 

 

ガッチャードの映画は2024年7月26日(金) に公開されるので、大体45話と46話の間くらいの時期に上映されることになる。

だから時期的に、「仮面ライダーガッチャード ザ・フューチャー・デイブレイク」は、本編の45話と46話の間に起こった話という可能性を考えていたけど、まさかカメドーンの話と加治木の記憶の話の間に起こった出来事だったとは。

 

スポンサードリンク

 

ガッチャードの映画の時間軸は本編後?

ガッチャードの映画の時間軸は、本編後ではないかという予想も挙がっていた。

 

仮面ライダーシリーズは、夏映画が公開される時期が本編の終盤頃で、最終回が近づいている事が多い。

だから夏映画は、本編終了後の物語であるというケースも中には存在している。

前年の「仮面ライダーギーツ 4人のエースと黒狐」も、本編終了後の時間軸であると考えられているし。

 

 

ガッチャードの映画となる、「仮面ライダーガッチャード ザ・フューチャー・デイブレイク」では、未来のグリオンが敵となるのだけど、「現代のグリオン達や冥黒王はどうしているのか?」という疑問も発生する。

さらに未来の世界に加治木がいることからも、現代の加治木が付いてきている可能性が高そう。

加治木が宝太郎達と一緒に未来に行くのだとしたら、一般人の記憶を消さなくてもよくなっているのかもしれない。

 

だからガッチャードの映画の時系列は、本編終了後となるのかもしれないという予想も挙がっていた。

 

 


[バンダイ(BANDAI)] 仮面ライダーガッチャード DXケミーニジゴン

 

ガッチャードの映画の時系列まとめ

ガッチャードの映画の時系列は、43話と44話の間の話という事だった。

平成1期に多かった本編とは繋がらないパラレル時間軸というのは、平成2期以降ではあまり見られなくなっているので、本編後が本編の間だとは思っていたけど。

 

ガッチャードの映画がいつまでなのかはこちらも↓

ガッチャードの映画はいつまで DVDの発売日は?

 

 

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket