ドリーは魚の種類でなんなのか?

LINEで送る
Pocket

ファインディングニモに登場し
ファインディングドリーで主役になっている

 

 

ドリーは魚の種類だと
どの魚になっているのだろうか?

スポンサードリンク

 

 

ドリーは魚の種類だとどの魚なのか?

ファインディングニモや
ファインディングドリーに登場する

ドリーは魚の種類だと
どの魚になるのかと言えば

 

 

ナンヨウハギ

 

ナンヨウハギは
インド太平洋のサンゴ礁域に生息してる魚で

体の大部分は青く
目-体側-尾鰭に黒い線が入ってるのが特徴。

 

大きさは大体
成魚で全長20cm~30cm程となっていて、

ニモのモデルになってるカクレクマノミが
最大で8cm程となってる事から

 

ナンヨウハギの大きさは
カクレクマノミの2~3倍程となってる。

 

確かにファインディングニモや
ファインディングドリーの本編でも

ドリーの大きさはニモの父親のマーリンの
倍程はあったと思うので、

 

結構実際の魚にあわせて
大きさを考えてるのだと感じる。

 

スポンサードリンク

 

ドリーの魚の種類についてもうちょっと見る

ドリーの魚の種類となってる
ナンヨウハギについてちょっと調べてみると

 

ナンヨウハギは

活発ではあるものの温和な性格で
他の魚とも相性がいい事や鮮やかな体色から

 

観賞魚として人気で
水族館でも多く飼育されてる。

 

ファインディングニモや
ファインディングドリーでも

ドリーは活発的な性格だったし、

 

ファインディングドリーで
水族館出身な事が明かされたから

ナンヨウハギの生態に沿ってるのだと感じる。

 

ただ、
実はナンヨウハギは

 

尾ひれの付け根に鋭いトゲを隠し持ってる

毒を持っている

 

という特徴も持っていたりする。

 

本編のドリーを見ていると
全くそんな風には見えないけども、

穏やかな魚だからと言って触り過ぎたら
けがをしてしまう危険があるかもしれない。

 

 

ドリーの魚の種類まとめ

ドリーの魚の種類は

ナンヨウハギ

と呼ばれる魚になってる。

 

ナンヨウハギは
水族館で飼育されてる事が多い魚なので

観に行くのもいいかもしれない。

 

ファインディングニモや
ファインディングドリー関係の記事はこちらも

 

ドリーの声優↓

ドリーの声優は 子供の頃を演じていたのは?

 

ニモの声優↓

ニモの声優は ドリーでもなんと?

 

ファインディングの意味↓

ファインディングの意味は ニモとドリーでは?

 

ハンクの声優↓

ハンクの声優はこの人なの?

 

ファインディングドリーのアシカ↓

ファインディングドリーのアシカの声優が豪華すぎw

 

 

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ