ズートピアの主題歌の歌詞はどうなっているの?

LINEで送る
Pocket

ズートピアにおいて

 

 

ジュディがズートピアで向かうシーンや
ラストで流れて印象的な主題歌だけど、

 

そんなズートピアの主題歌の歌詞は
どのようになっているのかと言えば?

スポンサードリンク

 

 

ズートピアの主題歌の歌詞はこうなってる?

ズートピアの主題歌は

 

 

劇中でも流れていて
とても印象的なものだけど、

 

そんなズートピアの主題歌の歌詞は
フルだとどんな感じになってるかと言えば

 

ズートピアの主題歌のフルの歌詞は
下記のサイトに掲載されている↓

 

主題歌|ズートピア|映画|ディズニー – Disney

 

ちなみにズートピアの主題歌のタイトルは

トライ・エヴリシング

となっていて、

 

トライ(try):

試行、試すこと、試みること

 

エブリシング(everything):

何でも全て、もっとも大切なもの

 

となってる事から主題歌の意味はつまり

何でも全て試してみる

ということになる。

 

スポンサードリンク

 

ズートピアの主題歌の歌詞を見てみる

ズートピアの主題歌の歌詞を見ると

あきらめないで向かっていく

という事をテーマにした歌なのだと改めて感じる。

 

ズートピア本編においてもジュディは

最初の方で警察官になる事を
夢見ていたのだけど、

 

周りからは

「うさぎが警察官になるなんて無理」

と言われ続けていたし、

 

警察学校でも

最初の方は訓練で
なかなか結果を出せない状態だったけど、

 

最終的には

訓練を次々とクリアして
好成績を出すにまで至ってること、

 

さらには、

警察に配属されてからも
最初は捜査に加わる事が出来ずに

駐車違反の取締を行う等ぞんざいな扱いを受けてたけど、

 

最終的には

ズートピアを騒がせてた事件を
解決するにいたったのを考えると、

 

ダメだったことはあるけど

あきらめずに何度も向かっていくことで
達成する事が出来たのだと感じる。

 

さらに言えば

キツネはずるい生き物だという
世間での認識によって

 

自分の生き方について諦めていたニックも

ジュディに影響される事で前向きになり
最終的に警察になった事も踏まえると、

 

失敗しても何度も向かうというのは
ジュディだけでなく

ズートピアという作品のテーマにもなってる

と言えるかと思う。

 

ちなみに英語での歌詞についてはこちら↓

ズートピアの主題歌は英語だとこうなる?

 

 

ズートピアの主題歌の歌詞まとめ

ズートピアの主題歌の歌詞は以上。

 

世の中にはやってみても
ダメだったという事はあるけども、

それでもあきらめずに向かっていくことで
達成へと近づくことができる

 

そんな挑戦することを歌ってるのが
ズートピアの主題歌の歌詞と言える。

 

 

ズートピア関係のその他記事はこちら↓

ズートピアのニックって年齢はどれくらい?

 

ナマケモノの名前↓

ズートピアのナマケモノの名前は 三浦大知に似てる?

 

ナマケモノの声優↓

ズートピアのナマケモノの声優は誰?

 

ニックの声優↓

ズートピアのニックの声優は誰なの?

 

ジュディの声優↓

ズートピアのジュディの声優は誰なのか?

 

 

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ