マガタノオロチのソフビの発売日が早い理由って何?

LINEで送る
Pocket

ウルトラマンオーブのソフビとして

ウルトラ怪獣DX マガタノオロチが
2016年11月5日発売

ウルトラ怪獣DX マガタノオロチ

 

ということなのだけど、

正直マガタノオロチのソフビ発売が
早すぎると思わないだろうか?

スポンサードリンク

 

 

マガタノオロチのソフビの発売日は早すぎる?

マガタノオロチのソフビが
11月5日つまり今週が発売日なのだけど、

 

いくらなんでもラスボスと思われる怪獣のソフビとしては
発売日が早すぎはしないだろうか?

 

ウルトラマンオーブにおいて
最近のソフビ販売スケジュールとしては

 

・マガオロチ 2016年9月17日発売
(初登場:9月17日)

・ギャラクトロン 2016年10月8日発売
(初登場:10月8日)

・ゼッパンドン 2016年10月22日
(初登場:10月22日)

 

といったように

ソフビの発売日とオーブ本編への初登場が
一致しているのである。

 

ちなみに、

昨年放送された『ウルトラマンX』の
ラスボス怪獣であるグリーザのソフビは

 

グリーザ 2015年11月28日発売
(初登場:12月15日)

となってるのだけど、

グリーザと比較しても
マガタノオロチのソフビ発売は早いと思う。

 

また、

下記のサイトにて
11月分の放送スケジュールが見られる↓

怪獣デパート

 

しかしこの放送スケジュールからは

11月5日にはとても
マガタノオロチが登場するとは思えないし、

 

11月中には
マガタノオロチは登場しそうにないと感じる。

 

それに、

雑誌等ではすでに
マガタノオロチの姿が公開されているし、

 

ラスボス怪獣の姿を公開する時期としては
正直早すぎるようにも思える。

 

スポンサードリンク

 

マガタノオロチのソフビの発売日が早い理由は?

現在のところ

ウルトラマンオーブのラスボスとして
有力視されてるマガタノオロチのソフビが

こんなにも発売日が早い理由としては

 

まだ進化形態を残しているからなのでは?

という風に言われている。

 

 

 

このマガタノオロチのソフビを見てもらえばわかるように

マガタノオロチの姿は
なんだか不完全というか発展途上のようにも見える。

 

それに、

カタログのネタバレに写っていた
マガタノオロチの姿と比較しみても

微妙に姿が違っているように見える。

 

なので、

すでに発表されている姿から
さらに変化をするのではないのか?

と予想されているわけだ。

 

私としてもこの形態のままラスボスというのも
なんとも味気ない感じがするので、

何らかの変化をしてほしいと思うけど。

 

 

マガタノオロチのソフビ発売日まとめ

マガタノオロチのソフビ発売日は以上。

 

マガタノオロチのソフビ発売日が
いつも以上に早いのには

何らかの理由があるのかもしれない。

 

まぁもしかしたら
マガタノオロチはラスボスではないのかもしれないが。

 

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ