ムスカの本名にはどんな意味が存在してるのか?

LINEで送る
Pocket

ラピュタにおいて

 

 

ムスカ

は数々の名言を残して
根強い人気があるキャラクターだけど、

 

そんなムスカの本名には
どのような意味が存在しているのか?

スポンサードリンク

 

 

ムスカの本名にどんな意味があるのか?

ムスカの本名は

ロムスカ・パロ・ウル・ラピュタ 

となってるのだけど、

 

シータの本名が

リュシータ・トエル・ウル・ラピュタ

となっていて、

 

(シータの本名についてはこちらも参照↓
シータの本名にはどんな意味がある?)

 

トエル:真、ウル:王

という意味なのを考えると、

 

ムスカの本名はどうなるかと言えば
「ウル」という王を表す言葉こそ入ってるけど

 

「トエル(真)」という言葉は入っておらず

「パロ」

という言葉が代わりに入ってる。

 

そしてこの「パロ」という言葉は

ギリシャ語で「従属」

を意味していて、

 

つまり、
ムスカの方は王家と言っても

真の王に対して従っている王

という事になり、

 

ラピュタ王家は元々一つだったものが
地上に下りた際に二つに分かれたと言ってた事から、

 

シータ:本家

ムスカ:分家

 

にあたると推測される。

 

実際に、

ムスカの家系の方は
代々飛行石を受け継いでいない事から、

 

シータの家系の方が
本家筋だと推測する事ができるし。

 

スポンサードリンク

 

ムスカの本名の意味を他にも推測してみた

ちなみに「パロ」という言葉は他に
古代エジプトの君主の称号として旧約聖書では

パロ(ギリシア語でファラオ)

という言葉が使われていた。

 

旧約聖書におけるパロ(ファラオ)は
君主や王を表す言葉だったけど、

 

これをムスカの本名に当てはめると

という言葉が2つ出てしまう事になる。

(王の中の王みたいな捉え方もできなくないけど。)

 

一応ラピュタ劇中でも
旧約聖書のソドムとゴモラの話題が出たとはいえ

 

パロはギリシャ語で「従属」
という意味の方を当てはめた方が

劇中での描写としっくりくるような気がする。

 

 

ムスカの名前にはこんな意味もある

ちなみにムスカというのはラテン語で

ハエ

という意味が存在してるのだけど、

 

絵コンテによるとムスカは
ハエなどの小さい虫が大嫌いとのこと。

 

自分の名前がハエだから
ハエなどの小さな虫を嫌ってるのだろうか?

 

 

ムスカの本名の意味まとめ

ムスカの本名の意味については以上。

 

ムスカの本名から
様々な意味を考察する事ができるし、

それによって関係性なども見えてくると思う。

 

ちなみにムスカの記事は他に

 

ムスカの声優は誰で他にどんな役をやってる?

 

等も書いているよ。

 

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ