ダイパのリメイクはいつ頃か過去のデータから予測すると?

LINEで送る
Pocket

ダイパことポケモンダイヤモンドパールが
本日2016年9月28日で10周年を迎えた!

 

そんな早くも10周年を迎えたダイパは
いつリメイクが行われるのだろうか?

スポンサードリンク

 

 

ダイパのリメイクにはまだ早い?

10年くらい前は私も
ダイパにのめり込んだ記憶があるけど、

それから10周年を迎えたとなると
何とも時の流れが速いと感じられる。

 

そんなダイパだけど、
過去のポケモンシリーズを見ると

 

・赤・緑→ファイアレッド・リーフグリーン

・金・銀→ハートゴールド・ソウルシルバー

・ルビー・サファイア→オメガルビー・アルファサファイア

 

と言った風に
必ずと言っていいくらいリメイクがされている。

 

なので、
ダイパもいずれはリメイクされると思うけど、

 

正直私は
ダイパのリメイクはまだ来ないと思ってる。

 

何故かというと、

まだ任天堂の次世代携帯機が販売されてないから

 

 

これまでのポケモンシリーズの
過去のリメイク周期を見てみると、

 

ポケモン 赤・緑

1996年2月27日販売、対応機種:ゲームボーイ

    ↓

ポケモン ファイアレッド・リーフグリーン

2004年1月29日販売、対応機種:ゲームボーイアドバンス

 

 

ポケモン 金・銀

1999年11月21日販売、対応機種:ゲームボーイ、ゲームボーイカラー

    ↓

ポケモン ハートゴールド・ソウルシルバー

2009年9月12日販売、対応機種:ニンテンドーDS

 

 

ポケモン ルビー・サファイア

2002年11月21日販売、対応機種:ゲームボーイアドバンス

    ↓

ポケモン オメガルビー・アルファサファイア

2014年11月21日販売、対応機種:ニンテンドー3DS

 

 

と言った具合に、

その時の次世代機が出た時に
ポケモンシリーズのリメイクが行われてる。

 

実際にリメイクの周期が

 

・赤・緑→ファイアレッド・リーフグリーン(8年)

・金・銀→ハートゴールド・ソウルシルバー(10年)

・ルビー・サファイア→オメガルビー・アルファサファイア(12年)

 

と言った具合に長くなってるし、

 

現在のところ最新のリメイクである

オメガルビー・アルファサファイア

もニンテンドー3DS用のソフトとして発売されてるので、

 

少なくとも

任天堂の次世代携帯機が発売されるまでは
ダイパのリメイクはない

と考えられるのだ。

 

(ちなみにNewニンテンドー3DSは
あくまでもマイナーチェンジであり

次世代機というわけではない。)

 

スポンサードリンク

 

ダイパのリメイクはいつ来るのか?

そんなダイパのリメイクは
いつ頃になったら来るのかを予測してみると、

 

2020年以降にリメイクされる

と私は考えている。

 

なぜかというと、
上記のデータを見てもらえばわかるように

ポケモンシリーズの最新作は
3~4年周期で発売されているからだ。

 

ちなみダイパ以降も大体

 

・ダイヤモンド・パール(2006年9月28日)

    ↓

・ブラック・ホワイト(2010年9月18日)

    ↓

・エックス・ワイ(2013年10月12日)

    ↓

・サン・ムーン(2016年11月18日)

 

と言った具合に
3~4年周期で販売をされている。

 

そしてポケモンのリメイク作は
最新作が出てしばらくしてから発売されている。

 

それを踏まえると、
サン・ムーンの次の最新作が発売されるのは

2019年~2020年頃

と予測できるし、

 

ダイパのリメイクが来るのも
その時の最新作が発売された後である

2020年以降

という風に考えることができる。

 

おそらく、

サン・ムーンの次の最新作が出るころには
任天堂の携帯機も次世代のものになってるだろうし。

 

 

ダイパのリメイクまとめ

ダイパのリメイクは過去のデータから予測すると

2020年以降

になるのではないかと思われるが、

 

まだまだ予測の範囲は出ていないので
あくまでも目安程度にでも思っておいてくれたらいい。

 

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ