ウルトラマンジードの意味って何だろうか?

LINEで送る
Pocket

少し前から

ウルトラマンジード

という名前が商標登録された
と話題になっていた。

 

ちなみに
ウルトラマンジードの商標は

下記のサイトで
出願番号に2017-15945と入れれば出る

 

特許情報プラットフォーム

 

だけど、

ウルトラマンジードの「ジード」とは
一体どんな意味があるのだろうか?

スポンサードリンク

 

 

ウルトラマンジードの意味って何なのか?

ウルトラマンジードの名前についてる

「ジード」

の意味について調べたけど、

 

意味として出てくるのは

北斗の拳の第1話に登場するジード(ZEED)

フランスの小説家であるアンドレ・ジード(Gide)

等人名ばかり出てきた。

 

これを踏まえるとジードという言葉は
決まった意味はなく人名を表す

という事になる。

 

私もジードという名前を聞いて
北斗の拳のキャラがまず思い浮かんだけども。

 

まぁ人名のウルトラマンも
タロウとかスコットとかいるので

人名だったとしてもおかしくはないのかもだけど。

 

スポンサードリンク

 

ウルトラマンジードの意味は造語?

ウルトラマンジードの名前として
他に有り得そうなところとしては

 

ウルトラマンジードの意味は造語である

というところだろうか。

 

実際にウルトラシリーズでも
ウルトラマンガイアに登場する

ウルトラマンアグル(AGUL)

の名前の意味が

 

攻撃的なという意味を表す

アグレッシブ(Aggressive)

 

同意・承諾・契約・協定という意味の

アグリーメント(Agreemment)

 

の2つと【悪】の意味合いを込めて
作られた造語となってる。

 

(アグルも当初はガイアと敵対してたし。)

 

なので、

ウルトラマンジードのジードも
造語である可能性が高そうである。

 

 

ジードの意味が造語だとしたら

ウルトラマンジードの「ジード」の意味が
造語だと考えた場合、

 

エグゼイドと同じように
2つの言葉を掛け合わせた意味かもしれない。

(エグゼイドの意味についてはこちら↓
エグゼイドの意味は?こんなタイトルの理由は?)

 

例えば、

遺伝子を表すジーン
種を表すシードを合わせた造語とか

 

またジードを英語で表わすと

G’d

みたいな感じの言葉だった場合

 

Gという言葉に
様々な意味が込められていて、

それを「~’d」みたいな形で
つづっている言葉なのかもしれない。

 

ただ、

「~’d」という形になってしまうと
過去を表す言葉となってしまいそうだけど。

 

 

ウルトラマンジードの意味とはまとめ

ウルトラマンジードの意味については
現段階では憶測するしかないし、

 

そもそも商標どおりに
ウルトラマンジードとなる可能性もあるか

まだ断定はできない部分である。

 

なので今のところは

ウルトラマンジードについて
さらなる情報を待つしかないかなと思う。

 

 

追記:

ジードのスペルについては

XEAD

となってるとのことだけど、

 

XEADの意味について調べても

 

XEAD(Xml-based Enterprise Architecture Designer, [zi:d])は、
企業システムの基本設計情報を編集・閲覧するための専用ツールです。

データモデリングだけでなく、業務プロセス連係や
機能連係のモデリングまでを立体的に支援します。
上流工程の生産性向上のために、XEADをご活用ください。

 

引用元 – XEAD(はてなキーワード)

 

という事であり

コンピューター関係の用語としか
調べてもよく分からなかった。

 

となるとウルトラマンジードも
何かコンピューターと関係したウルトラマンか

 

それか

何かを略した言葉で
XEAD(ジード)となっているのか気になるところだ。

 

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ