エグゼイドでレベル4が今になって登場する意味とは?

LINEで送る
Pocket

仮面ライダーエグゼイドで

 

バーガーアクションゲーマー レベル4

が登場する事になったけど、

 

何故今になって
エグゼイドにレベル4が登場することになったのか?

スポンサードリンク

 

 

エグゼイドのレベル4が今登場する理由とは?

エグゼイドの仮面ライダーは
レベル3が登場した後は

レベル5→レベルX(10)→レベルXX(20)→レベル50

と言った感じでレベルアップしている。

 

にも関わらず、

レベル50が登場したばかりのタイミングで
何故レベル4が登場することになるのか?

 

ちなみに公式側からは

 

なぜ今レベル4なのか? なぜ今ちょっとコミカルなバグスターが出てきたのか? 
『ハンバーガー特別編』と呼べるほど番外編に見えるこのエピソードですが、
実は今だからこそエグゼイドにとって重要な要素を持ったエピソードになっています。

引用元- 仮面ライダーエグゼイド EPISODE GUIDE

 

という事であり、

一応エグゼイドの劇中で今になって
レベル4を出すことには意味があるものと思われる。

 

 

エグゼイド レベル4はマクドナルドとのコラボによるもの?

エグゼイドで今になって
レベル4が登場する理由としては

 

ハンバーガーだけに
マクドナルドとのコラボ的な理由

という憶測も出ている。

 

実際にハッピーセットで
エグゼイドのグッズが付いてくるし。

 

 

さらにマクドナルドで有名な
ドナルド・マクドナルドのネタとして

ドナルドのくつはハンバーガー4個分の長さ

というものがあり、

 

一応ハンバーガーと4の関係として
結びつきがあるものと思われる。

 

まぁブレイブのスピンオフで

サファリクエストゲーマー レベル4

が登場するので
この線はなさそうな気がするけども。

 

スポンサードリンク

 

エグゼイドのレベル4は忌避とされているもの?

エグゼイドではレベル3の後は
4を飛ばしてレベル5が登場したことから、

「4という数字は忌み数とされてるから出ないのでは?」

と言われていたのである。

 

実際に4という数字は「し」という読み方から
不吉なことを連想されるため、

病院などでは忌み数とされて
一の位が4となる号室が存在しないところもあるくらいだ。

 

エグゼイドは医療を元にした仮面ライダーだから
忌み数である「4」は使用されないのでは?

と思われてきた。

 

しかし改めて今回
レベル4を今になって登場させてきている。

 

スタッフ側も病院の忌み数については
知らないとは思わないし、

もしかしたらレベル4を今になって出す意味は
忌み数というのが関係してるのかもしれない。

 

レベル4が登場するエピソードは
とても重要な回という事なので、

忌避されてる部分に踏み込む話と合わせて
あえて「レベル4」という数字を使ってるのかもしれない。

 

 

エグゼイドにレベル4が登場する意味まとめ

エグゼイドにレベル4が出る意味の予想は以上。

 

実際のところレベル4が登場する意味については
放送されるまで分からないので、

エグゼイドの放送を待つしかないだろう。

 

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ