Amazonプライムの解約および返金はどうすればできる?

LINEで送る
Pocket

Amazonプライムビデオで
独占配信されてる作品を見るために、

Amazonプライムに会員登録をしよう

と考えていると思う。

 

しかし

Amazonに会員登録するにあたり
気になるポイントと言えば

 

Amazonプライムの解約方法

になるだろう。

 

Amazonプライムを解約する場合
どのような手順を踏めば解約できるのだろうか?

 

 

Amazonプライムの解約方法はこうなっている

Amazonプライムの解約方法は

無料体験版から
有料会員への切り替えをキャンセルする場合は

 

Amazonプライム会員登録をキャンセルする、返金を受ける

というページに移動して

 

無料体験から有料会員への自動切り替えを停止する方法:

1.Amazonプライム会員情報を変更するにアクセスします。

2.会員資格を継続しませんをクリックします。

 

引用元 – Amazonプライム会員登録をキャンセルする、返金を受ける

 

と言った手順で解約をすることが出来る。

 

ちなみに

会員資格を継続しません

のボタンは右側に表示されている。

 

なので、

無料体験のみで有料登録まではしない場合
この手順で解約するといい。

 

 

Amazonプライム有料会員を解約する場合

また、

Amazonプライムの有料会員を
解約する場合としては

 

同じように

Amazonプライム会員登録をキャンセルする、返金を受ける 

のページへ移動して

 

Amazon プライム会員登録のキャンセル方法:

1.アカウントサービスよりAmazonプライム会員情報を変更する

2.会員資格を終了するをクリックします。

3.すぐに終了する、もしくは20xx/xx/xxに終了するをクリックします。
有料会員登録後、お客様および家族会員がAmazonプライムの特典を利用されていない場合は、
キャンセル時に年会費を全額返金いたします。

 

引用元 – Amazonプライム会員登録をキャンセルする、返金を受ける

 

といった手順で

Amazonプライムの有料会員登録を
解約することが出来るのだ。

 

ただ、

辞められないAmazonプライム解約時の注意点

というサイトを見たところによると

 

後で終了するを選んだときに

Amazonプライムを解約したはずなのに
費用がクレジットカードから引き落とされていた

なんて事があったとのこと。

 

本当かどうかは分からないが
もしかしたら事実かもしれないので

 

Amazonプライムの有料会員から解約するときは

すぐに終了する

を選んだほうがいいと思う。

 

 

Amazonプライムを解約したら返金してもらえる?

そして
ここだけの情報だけど、

 

有料期間となった後
Amazonプライムの解約をしたとき

 

有料会員時にプライム特典を1度も使ってない場合、
年会費が全額返金されるのだ。

(お急ぎ便や日時指定便を1度も使ってないとも言われてる)

 

Amazonプライムビデオ等のサービスだけ利用していて
お急ぎ便や日時指定便を1度も使ってなかった場合

返金されるかは分からないが、

 

プライムビデオも特典の1つなので、

有料期間中に利用していれば
返金はされないのではないかと思う。

 

最も私自身が
プライムビデオだけを利用するつもりなので

後で確認をしてみようと思うけども。

 

 

Amazonプライムの解約まとめ

Amazonプライムの解約については以上。

 

Amazonプライムを利用していて
やめたいと思った時には

いつでも解約することが出来る。

 

なので、

安心してAmazonプライムに会員登録出来るし
解約することもできると言っていいだろう。

 

Amazonプライム会員になるメリットはこちら↓

Amazonプライムに年会費を払うだけのメリットはある?

 

 

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ