破壊神 マグちゃんが打ち切りになる可能性は?

LINEで送る
Pocket

週刊少年ジャンプで連載されてる

 

 

破壊神 マグちゃん

が打ち切りになる可能性はあるのか?

スポンサードリンク

 

 

破壊神 マグちゃんが打ち切りになる可能性は?

破壊神 マグちゃんは

 

 

ジャンプ 2020年 52号の時点では
22話まで連載されてるけど、

 

比較的最近になる

2020年42号~52号までの
掲載順の推移はこんな感じだった。

 

ジャンプ 2020年 42号 17番目(19作品中)

ジャンプ 2020年 43号 17番目(19作品中)

ジャンプ 2020年 44号 22番目(22作品中)

ジャンプ 2020年 45号 16番目(19作品中)

ジャンプ 2020年 46号 10番目(20作品中 Cカラー)

ジャンプ 2020年 47号 16番目(19作品中)

ジャンプ 2020年 48号 16番目(20作品中)

ジャンプ 2020年 49号 16番目(19作品中)

ジャンプ 2020年 50号 12番目(19作品中)

ジャンプ 2020年 51号 9番目(20作品中)

ジャンプ 2020年 52号 8番目(21作品中 Cカラー)

 

49号までは

センターカラーだった46号を除き
下位常連という感じだったし、

 

44号では掲載順が最下位だったので
いつ打ち切りになってもおかしくない感じだった。

 

だけど、

2020年 50号辺りから
掲載順が中位くらいに上がってきて、

 

2020年 52号では
再びセンターカラーを貰っている。

 

だから、

中位くらいの順位を
このままキープすることができれば

 

破壊神 マグちゃんは
打ち切りにならないかもしれない。

 

スポンサードリンク

 

破壊神 マグちゃんは打ち切りにならない?

破壊神 マグちゃんは

 

 

2020年11月4日に

単行本1巻

が発売されている。

 

そして、

2020年11月30日発売の
ジャンプ 2020年 52号によると

 

破壊神 マグちゃんの1巻は重版している

とのこと。

 

単行本が重版するくらい売れるとなると
そう簡単に打ち切りにならないと思うし、

 

アグラビティ ボーイズなんかも
掲載順が下位の常連となってるけど

 

幾度も打ち切りの危機を回避しているは

単行本が重版しているのも
理由の一つなんだろうと思うし。

 


破壊神マグちゃん 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

 

破壊神 マグちゃんは打ち切りになるかまとめ

破壊神 マグちゃんが
打ち切りになるかどうかわからないけど、

 

単行本が重版するくらい売れてるから

重版している漫画を切るような真似を
するかなという疑問があるし、

 

掲載順も2020年 50号くらいから
中位に上がってきているので

 

このまま順位をキープというか
下位が定着しなければ

打ち切りにはならないかと思う。

 

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ